Scott Adams:オリンピックは運動選手の人生を破滅させる残酷なシステムだ (途中:その1)

はじめに


・Scott Adams がオリンピックを全面的に否定しているので紹介する。

抜粋(デタラメ)


・14:10 あたりから。

・今、オリンピックが開催され、TV で中継放送されている。私はオリンピックの TV 放送は一切、見ない。

 ・オリンピックは極めて劣悪なシステムだ。人生に全く役立たないスキルを青少年の貴重な人生をかけて追求させるなんて。

17:40 たった 3人の勝者(金銀銅)の影に人生を無駄にした無数の敗者がいる。宝くじと同様。

・これがオリンピック以外のスポーツ競技なら別。バスケットならすぐ次の試合がある。オリンピックの場合、次の試合は 4年先だ。

動画(1:05:36)


・Scott Adams reviews President Trump’s latest tweets


コメント


・Scott Adams がタイトルの主張をするのは「運動嫌いだから」ではない。彼はテニスの才能があり(自宅にフルサイズの屋内テニスコートを備えているくらい)、高校生の時は学校でトップのテニス選手だった。

・60歳となった今でも彼の腹部は鍛えられた腹筋で 6つに割れている。以前、それを動画の中で見せていた。

・オリンピックは選手をダシにした「権益団体の金儲けを第一目的としたシステム」だ…これが常識かと。オリンピックに限らず、流行りのスポーツ全体に程度の差はあれ当てはまるが、オリンピックは突出して酷い。

・敷衍すると、スポーツに限らず、TV に関係するものはほとんど全て同じ状況かと。アイドルやタレントもそうだし、俳優だって似たようなもの。「芸能界は金メッキした下水管だ」とという比喩を思い出す。

・未紹介だと思うが、大勢のオリンピック競技選手が多額の借金を抱えている実態を報道したドキュメンタリー動画をみかけたことがある。生活費の他にトレーナーの謝礼、設備の使用料、旅費、医療費などなど…これらを賄うために借金するしかないのだと。

(2018-02-19)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR