FC2ブログ

Scott Adams の提唱する 20年ルールが抱える本質的な欠陥 (途中:その1)

はじめに


・Scott Adams が提唱する「20年ルール」については下の過去記事で取り上げた。

Scott Adams の 20年ルール:20年以上前の出来事は批判しないことにしている (途中:その1) (2018-01-17)


Scott Adams:「過去は存在しない」…これが 20年ルールの根拠の一つ。 (2018-02-08)

・昨日の Scott Adams の Blog 動画でもこの「20年ルール」を語っていたが、それを聴いていて、この 20年ルールが抱える本質的な欠陥に思い至ったので記録しておく。

20年ルールに含まれる暗黙の前提






この暗黙の前提には本質的な欠陥がある







(2018-01-17)

Scott Adams : 自分自身で考えた「私の意見」など錯覚だ。

抜粋(デタラメ)


・「自分で考えた私の意見」は、マス・メディアとソーシャル・メディアの手で創作され、植え付けられたものだ。だれもそれに気づかず、自分自身で考えた「私の意見」だと思いこんでいる。

20180917_scott.jpg


動画(20:07)


・Scott Adams - How Opinions Get Assigned to You


(2018-09-17)

Scott Adams の詭弁:完全に同じ状況の元での比較が可能でないならば、業績の優劣評価は不可能だ。

はじめに


・よくある詭弁の一つに「極論を持ち出す」というテクニックがある。詭弁の中では低ベルのテクニックだが、これを Scott Adams が露骨に用いているので、記録しておく。

抜粋(デタラメ)


・25:00 あたり。

・ハリケーンによって、プエルトリコで大きな被害が生じ死者数が問題となっている。この被害に対する Trump 政権の対応ぶりをどう評価するかだが、好意的に評価するのも否定的に評価するのも間違っている。

・なぜなら、他の政権に比べて Trump 政権ではハリケーン被害に対する対処が優れているのか、劣っているのかを判断するためには、完全に同じ被害状況がなければ比較できない。

・そのためには過去の政権で、プエルトリコに今と全く同じハリケーン被害が生じたケースが必要だ。だが、同じ被害状況などありえない。

・よって同じ被害状況が過去の政権時代に存在しなかったから、Trump 政権でのハリケーン被害に対する対処の優劣評価は不可能だ。

動画(55:52)


・Scott Adams - Woodward’s Bombshell, and Low Information Voters


コメント


・これは Scott Adams にしては幼稚な詭弁。Trump のこの件については、説得術の達人である彼でさえこのような詭弁を用いるしか弁護の手立てがない…ということをよく示している。

・なにより去年、Scott Adams 自身がこのプエルトリコのハリケーン被害に対する Trump 政権の対処はもどかしい、もっとうまいやり方がある筈だと批判していた。

・Trump は災害対処の面では不手際とまではいかずとも、どうみても 巧みとは言えない。並か並以下の成績。その意味で、この件ではマス・メディアの Trump 批判の方に分がある(一部、行き過ぎがあるにせよ)。

(2018-09-17)

Scott Adams : John Kerry のイランに対する助言は逆効果。

抜粋(デタラメ)


・25:00 あたり。

・John Kerry がイラン高官を介してアヤトラに助言したのは John Kerry の意図に反して逆効果だ。なぜなら…(略)

動画(37:18)


・Scott Adams talks about the anti-Trumpers running out of ammo. With coffee


(2018-09-17)

Scott Adams : プロのジャーナリストなら very とか highly という単語を避ける。なのに…。

抜粋(デタラメ)


・15:40 あたり。

・プロのニュース記者や編集者は、本来なら very や highly といった強調のための単語を避けるものだ。

・これは素人にはわからないことだが、私(Scott Adams)はベストセラー本を書いている物書きだから(出版社の編集者に教育されて…?w)よく分かっている。

・ところが、マス・メディアの Trump 批判記事では very や highly という単語が頻繁に用いられている(例: Trump は highly unstable だ…の類)。彼らもプロのジャーナリストだからこのような単語を使うべきではないことは重々承知の上だが、彼らの情念がこれらの単語を使わせているのだろう。

動画(37:18)


・Scott Adams talks about the anti-Trumpers running out of ammo. With coffee


(2018-09-17)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR