Scott Adams:Steve Jobs の現実歪曲的プレゼン技術に心酔する信者と、反発する人々

はじめに


・Scott Adams が Steve Jobs に対する人々の二極化した反応について語っているので紹介する。

抜粋(デタラメ)


・8:00 あたり。動画の再生開始時刻を設定済み。

・Steve Jobs の現実歪曲的なプレゼン技術は有名だが、その反応が二極化している。

・Steve Jobs のプレゼンに心酔するの大勢の信者がいる一方で、反発する人々も多い。説得のテクニックがあればあるほど、多数の反発者も生じるものだ。

対談動画(58:07)


・When Facts Don't Matter | Scott Adams and Stefan Molyneux


コメント


・この件に関する Scott Adams の指摘は面白いが、私は微妙な違和感を覚える。Steve Jobs に心酔する信者については Scott Adams の言うとおり。だが、反発者の反感の真の対象は Steve Jobs その人というより、心酔している信者の「ウザさ」にあるような気がする。

・その機微を喩えると…。最近、AKB48 (だっけ?)の握手商法の虜になったファン(信者)が多量の CD を不法に投棄して批判されたが、このようなファンの行き過ぎた反応の「ウザさ」に一般人が抱く反感…これと(程度の差はあるが)共通するような気がする。

・一般人は、このような異様なファンの行動に反感を抱くことはあっても、AKB のメンバー自体にははさほど反感を抱くことはないのではないか。彼女たちは単にビジネスとして自分の仕事をこなしているだけだし、Steve Jobs もそれは同じ。「信者を上手く煽ってカネを巻き上げるのが彼らの仕事なんだから、しゃーない」…と。

(2017-11-11)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR