James Carrion:MUFON と Bigelow の間で起きたトラブルの経緯を詳しく語る (途中:その1)

はじめに


・James Carrion は元・MUFON トップ(International Director)を務めた人物。

・MUFON と Bob Bigelow(Robert Bigelow)との間で起きたトラブルが直接の原因で James Carrion は MUFON トップの座を追放された(辞任という形)。

・このトラブルの詳細を James Carrion が詳しく語っている動画を紹介する。

・さらに James Carrion は MUFON が役員連中のカネ儲けの道具になっている…とも批判している。

抜粋(デタラメ)







動画(39:09)


・The Other Side of Truth with Paul Kimball - Ep. 1.4: James Carrion


コメント


・Bob Bigelow の卑劣な手口(彼は MUFON が蒐集した UFO 情報を一方的に奪い取る意図で悪意の契約を結んだ…と言われている)は他の UFO 研究者も厳しく批判している。複数の UFO 研究者がそれを語った動画を見かけたことがある。

・UFO 情報に関しては Bob Bigelow は米政府の手先なのに(その具体的な根拠は過去記事で記載しかけて放置中)、Bigelow のカネの誘惑に乗せられて、海千山千の実業家を簡単に信用して穴だらけの契約を結んだ James Carrion にも若干の落ち度がある。

(2017-11-08)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR