mutilation された牛や人間の死骸の奇妙な特徴:内臓が腐敗せず、捕食動物も近寄らない (途中:その2)

Update


・(2017-10-31 追加)蝿の件を追加。

はじめに


・cattle mutilation の被害を受けた牛の死骸は腐敗せず、ハイエナのような死骸や腐肉を漁る動物もその死骸に近寄らない…という話を紹介する。

・牛だけではなく、人間も同様だと。ブラジルで起きた人間の mutilation の事例(法医学者の鑑定書も公開されたケース)は下の過去記事で紹介済み。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

抜粋(デタラメ)


・36:00 あたり。

・37:00 あたりから。ブラジルのケースの詳細。腐敗せず、捕食動物も近寄らず。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

Podcast インタビュー(1:56:37)


・Human Mutilations Cases


コメント


・そう言えば…。cattle mutilation の現場の映像を(静止画、動画を含め)多数、見かけてきたが死骸に蝿がたかっている情景を見た記憶がない。普通なら腐肉には黒山のような蝿がたかっている筈なのに。

  ・過去記事でも述べた気がするが、そこにあるものは気づくが、無いものはなかなか気づかない(by 山本夏彦)…という具体例の一つ。

(2017-02-15)




(以下、2017-10-31 追加)

追加補足



・以前、山本夏彦(故人)がエッセーの中でこんな趣旨のことを述べていた。

人は、そこに有るもの、見聞きできる事柄それ自体については見落とすことはまずない。だが、そこに無いもの、欠落している事柄には案外 気づかないものだ。



・率直なところ、山本夏彦は頑迷でいけ好かないジジイだ…と私は思っている。実際、身近にあんなジジイがいたら耐えられないw。(私を含め若輩者は たいがいジジイ連中を嫌うものだし、ジジイ連中も若輩者を嫌う) だが、山本夏彦には感服する発言も数多く、上のエッセーの発言もその一つ。

Ref: 敗北宣言で Hillary が「言及しなかった事」が彼女の本音を語っている (2016-11-10)




はじめに


・上の記事の中で

・そう言えば…。cattle mutilation の現場の映像を(静止画、動画を含め)多数、見かけてきたが死骸に蝿がたかっている情景を見た記憶がない。普通なら腐肉には黒山のような蝿がたかっている筈なのに。

 と述べたが、その具体的な状況が把握できる動画シーンを紹介する。

抜粋(デタラメ)


・59:55 から。僅かに蝿がたかっているシーン。たぶん数匹の蝿。下の切り出し静止画では分かりづらいが、動画で見ると蝿(と蟻らしき姿)が映っている。

・この動画の中では他にも cattle mutilation の死骸映像が登場するが、蝿はほとんど目につかない。

20171031_fly_ctl_mtln.jpg

20171031_fly_ctl_mtln2.jpg



講演動画(1:02:41)


・Skinwalker Ranch the Most Active Paranormal Hotspot in the World [FULL VIDEO]


コメント


・cattle mutilation の死骸にも蝿(や蟻)は皆無ではないが、牧場にしてはたかっている蝿が異様に少ないようだ。

(2017-10-31)

履歴


(2017-02-15) 作成
(2017-10-31) 追加
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もしかすると、腐敗しづらいことや蝿がたかりにくいことは、血が抜かれているせいでもあるでしょうか。

腐敗と血液

3839 さん、こんばんは。

>もしかすると、腐敗しづらいことや蝿がたかりにくいことは、血が抜かれているせいでもあるでしょうか。

以下、素人考えですが…。血液の欠如は腐敗の抑制にはあまり関係が無い気がします。

牙などで重傷を負い死に至った個体の場合、血液の循環が止まり、全身の細胞への酸素供給が停止。それにより全身の細胞が機能停止し、やがて細胞が自壊。免疫機能も停止するため病原菌によって全身の腐敗が進行…ざっとこんな経過かと推測します。

この推測が正しければ、血液が存在していようがいまいが、腐敗の進行に著しい差は生じないような気がします。

cattle mutilation では病原菌の活動が抑制されるような未知の作用(例:強い放射線を浴びて体内の病原菌も死滅しいている等)があるのかも知れませんが、そのような報告は見聞きしていません。逆に耳や顎の一部をカットされただけで生き延びた牛の事例も過去記事で紹介した記憶がありますから、放射線説には若干の疑問符が付きます。

よって、謎です。

(2017-11-02)

No title

横着者さん

ありがとうございます。血液と腐敗の関係について、そこまで思い至りませんでした。

よく考えみれば、血抜きされた食肉は腐りますね・・・。

ミイラのように防腐処理が施されているわけでもないとすると、ほんとうに「謎」です。
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR