1986年夏、ハタラス沖:軍艦が UFO に遭遇、高レベル放射線に晒された(途中:その3)

Update


・(2017-10-28 訂正)一部、放射能になっていたので放射線に修正。
・(2017-10-27 追加)過去のコメントを修正し、新たな仮説を追加。

はじめに


・アメリカ海軍の救難艦(USS Edenton ATS 1)がUFO に遭遇した直後、毎分 385レントゲンの放射線を浴びたという元乗組員の証言。


When the instrument stopped clicking, it indicated we had taken a hit of 385 roentgens in the period of about one minute.

20130420_Capture-65.jpg



要旨(デタラメ)




……途中……
……途中……
……途中……


Ref: http://worldufophotosandnews.org/?p=4946

コメント


・レントゲン(R)は古い単位で現在は使われていない。次のサイト、
http://hp.vector.co.jp/authors/VA047235/radiation.html

 で一般的なシーベルトに換算すると
385(R/min) * 60(min) = 231e5 (mR/h)
 は 23,100 mSv/h(ミリ・シーベルト/時)となった。

・「7,000mSv以上(短時間に受けた場合)全身被曝 99%の人が死亡する」とあるのだが…

・上の換算にミスがあるのか、証言が嘘なのか。艦長の対応を考えるとこの元乗組員が数値の補助単位(ミリ、マイクロ)を聞き逃したか、補助単位だけ忘れたのではなかろうか。

・なお、放射線の測定ミスという可能性は下のように否定されている。

and at first, took the roentgen meter as being defective. However, the chief informed the captain that the meter had been serviced and calibrated the day before and that other like meters throughout the ship had just gone off indicating the same amount of roentgens received as the bridge.


(2013.04.20)




(以下、2017-10-27 追加分)

はじめに


・最近になって、4年半ぶりにこの事件に関する別のサイトの記事(内容は同一)を目にした。ざっと目を通したところ、以前は見逃していた記述があり、上のコメント、

艦長の対応を考えるとこの元乗組員が数値の補助単位(ミリ、マイクロ)を聞き逃したか、補助単位だけ忘れたのではなかろうか。

 を訂正する必要が生じたので記録しておく。

新たな仮説


・(未紹介だったが)ソース記事の末尾の次の記述からすると、補助単位を間違えた可能性は皆無ではないにしても、これまで予想していたよりもかなり低くなる筈。

In conclusion, as an indication of the strength of gamma radiation, I and others received that night; all the personnel during the Project Trinity experiments conducted in 1945 at ground zero, only received between 1 and 6 total roentgens of gamma radiation.


・翻って、総合的に判断すると次のような状況だったように思える。

・乗務員の健康被害もなく、レーダーなどの電子機器に障害の発生が報告されていないことからも、毎分 385レントゲンの放射線は考えがたい。よって、高レベルの放射線ではなく、この軍艦に装備された "gamma roentgen meter" を破壊 or 誤動作させるような作用が UFO によって引き起こされたのだ…と私は推測する。問題の "gamma roentgen meter" の仕様が明確でないので、その作用がどのようなものかまでは推測できないが。

・UFO の目撃から 30分経過した時点(すでに UFO は彼方へさっていた)で "gamma roentgen meter" の警報が鳴り響いたというソース記事の次の記述、

Next, after a half hour had passed since the sighting, the radiation detection system (gamma roentgen meter) on the bridge started making a loud clicking sound.

 からも、高レベルの放射線ではなく、"gamma roentgen meter" をジワジワと破壊 or 誤動作させる遅効性の作用だ…と考えると無理がない。

(2017-10-27)

履歴


(2013.04.20) 作成
(2017-10-27) 追加
(2017-10-28) 修正。一部、放射能になっていたので放射線に修正。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR