Tony Topping :評価、判断が困難な contactee の事例 (途中:その1)

はじめに


・大勢の UFO/ET contactee の証言、講演、Podcast を見聞きしてきたが、大概の場合はそれが初見かつ飛ばし聴きであっても、ある程度の心証が生まれ、不完全ながらも暫定的な評価・判断ができた。

・だが、どう評価・判断してよいのか、初見では全く見当がつかない事例も稀にある。その具体例の一つに遭遇したので紹介する。下の Tony Topping の証言がソレ。

・Tony Topping の証言はどれも抽象的で、具体性が欠落している。鵺のようにとらえどころがない。狡賢い嘘つきのようにも見えるし、不可解な体験を慎重かつ深く理解しようとしている賢明な人物のようにも見える。

・Tony Topping の他の動画をじっくり見れば、いずれ評価・判断ができるようになるとは思うが、初見のそれも飛ばし聴きではなんとも判断し難い。

抜粋(デタラメ)







講演動画(49:43)


Bases at The Barge Tony Topping The Bock Saga Part1


(2017-10-23)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR