Scott Adams:「バスで Raqqa から集団離脱した ISIS の兵士」は、生きていないだろう

はじめに


・「バスで Raqqa から集団離脱した ISIS の兵士」のニュースについては下を参照。

Defeated Isil 'cowards' take the bus home as Raqqa, capital of terrorism, is defeated at last


The Islamic State’s “capital” fell on Tuesday after US-backed forces declared victory in the Syrian city where the jihadist group plotted attacks on the West.

Brig Gen Talal Silo, the spokesman for the US-backed Syrian Democratic Forces, said that clashes with Islamic State of Iraq and the Levant (Isil) fighters in Raqqa had stopped, ending their three-year reign of terror in the city.

“The SDF is now in control of the former capital of terrorism," Mr Sllo told the Daily Telegraph. “A formal declaration will be made from the city soon, after the clearing operations end. Raqqa is still full of landmines.”

The fighters limped out from their final redoubt in Raqqa’s central hospital on Tuesday and onto waiting buses.

Ref: http://www.telegraph.co.uk/news/2017/10/17/raqqa-liberated-isils-caliphate-capital-falls-last-jihadists/


・このニュースについて、Scott Adams が Blog 動画の中でタイトルの予想をしているので紹介する。

抜粋(デタラメ)


・28:00 から。

・以前、米軍トップが「ISIS 兵士の降参を認めない。彼らは殺す」と言っていたのを覚えているだろうか?

・今回の、このニュースはこの米軍トップの方針と食い違っている。米軍が ISIS の兵士がバスで逃げ去るのを黙って見逃し、彼らが再びどこかでテロや戦闘に加担するのを許すと思うか?

・たぶん、このバスに乗り込んだ兵士は生き延びることは無いだろう。彼らは人目の無いところで処分される筈。(この処分に賛成も支持もしない。単なる予想だ)

・予言するが、このバスに乗り込んだ兵士たちがどうなったのか、そのニュースを今後、見聞きすることはないだろう。

動画(38:26)


・Scott Adams: Proof of Bias In Science And Capitulation of Anti-Trumpers By The End Of The Year


コメント


・ISIS はイスラエル、サウジ、米支配層による合作だ…という話が事実ならば、米軍は「黙って見逃し、彼らが再びどこかでテロや戦闘に加担」させるためにまだまだ利用する筈なんだが…

(2017-10-18)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR