Garnet Schulhauser : 精神的ガイドに導かれ、OBE して ET の惑星や死後の世界を見てきた (途中:その4)

Update


・(2017-10-13 追加)
  ・直後の記事でこの件に関する別の動画を取り上げるが、この件を誰も覚えていないだろうから再掲載しておく。
  ・再掲載のついでに書式を最新のものに変更。

・(2015-12-26 追加)この体験を描いたイラストを追加。

・(2015-12-21 追加)Garnet Schulhauser の体験についてコメントを追加。

はじめに


・…という証言を紹介する。証言者は Garnet Schulhauser で、法律家。大手企業で法律関連の業務をしていたという人物。

・その彼がある日、路上で薄汚いホームレスに出くわした。そのホームレスは Albert といい、彼の精神的ガイド(守護霊的存在)だった。最初は言葉で会話し、後にテレパシーで彼と会話した。

・ある日、寝室に Albert が出現し、彼の精神を肉体から引き離して OBE させ、ET の住む惑星や死後の世界へ導いた…という壮大な話を紹介する。

・興味深いのはこの Albert が精神世界でよく言われている「守護霊」的側面と、アブダクション事例の ET 的側面を、奇妙に混ぜあわせた形で兼ね備えている事。

・以下は各項目を全体的に少しずつ書き足したり修正したりして完成させる予定なのでそれまでは不完全なまま。現状は単なるメモ書き。

抜粋(デタラメ)


……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

・12:50 Albert に出会った 1年後、大手企業で法律関連の仕事をしていたが、退職。

・19:30 Albert は他人には見えないのか? と聞かれて肯定。

  ・Albert の会話中、周囲の時間が止まっているような感じがした。数時間の会話を終えても、実際には数分しか経過していなかったと思う。

・27:40 誰しも 2,3体の精神的ガイドがいる。

・32:00 死後の裁きはない。

・33:00 地上の行為は遊びや演技のようなもの。殺人やレイプですら。やり直しが可能。経験するためという可能性。予め、計画されたものの可能性。何度も輪廻でやり直し。

・38:20 カルマについて。カルマは重力の法則のようなものではない。

・42:10 地獄は存在しない。

・49:05 Albert が何度も語っていたこと。地球は宇宙で最もキツイ訓練所の一つだ。生まれ変わった時に過去世を思い出せないから。

インタビュー動画(58:32)


・Spirit guide Albert channeled by Garnet Schulhauser


コメント


・Albert が精神世界でよく言われている「守護霊」的側面と、アブダクション事例の ET 的側面を、奇妙に混ぜあわせた形で兼ね備えているという根拠は…

・守護霊的側面

  ・Garnet Schulhauser にしか Albert の存在を感知できない。Albert の姿も声も他人には感知されない。

  ・Garnet Schulhauser を死後の世界に導き、Garnet Schulhauser の故人の縁者に引き合わせた。亡くなった母と会話。

  ・(死後の世界、輪廻の詳細、人生の目的といった)霊的な教えを説く。

・アブダクションにおける ET 的側面

  ・Garnet Schulhauser がその体に触れ、声を聞き、体臭を感じることができた。つまり物理的実体を持っていた(ように感じた)。

  ・寝室に出現し OBE を引き起こさせる

  ・ET の住む惑星へ案内

  ・UFO の中へ連れ込む

  ・テレパシーで会話

  ・「無条件の愛」の情動を浴びせかけて、人間の精神を効果的に洗脳、支配する

  ・かつて地上に存在したというレムリア文明、アトランテス文明について語る

・Garnet Schulhauser が語る体験はほぼ確実に捏造ではない…このように私は判断する。だが Albert が Garnet Schulhauser に語った話、説いた霊的な教え、そして Albert が彼に引き起こさせた各種の体験はその大部分が欺瞞だと判断できる。つまり Albert は彼をまんまと騙した。その目的は安直な霊的教えの本を出版させることだったはず。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

(2015-12-21)



(以下、2015-12-26 追加分)

はじめに


・タイトルの体験を描いたイラストが提示された講演動画を見つけたのでイラストとともに紹介する。

抜粋(デタラメ)


・ 精神的ガイドの Albert に OBE させられて、連れてゆかれた都市 "Aglaia" のイラストが下。

20151226_albert1.jpg


・地球の全人類の転生を取り仕切る 11人の賢者から構成される委員会。

20151226_albert2.jpg


・ET の住む惑星 Proteus のイラストが下。陸地はなく、表面は全て海で覆われている。地球のイルカやクジラはこの惑星の生物が祖先で、今でも互いに精神的にリンクしている…とその惑星の海に生きている知的動物が語った。

20151226_albert3.jpg


・別次元に存在し、来るべき未来に人類の元に降りてくる「新たな地球」のイラストが下。

20151226_albert4.jpg


講演動画(14:53)


・Garnet Schulhauser at the 2015 Transformation Conference


コメント


・Garnet Schulhauser の語る「新たな地球」は、ヨハネの黙示録(下)に記載された「新しき天と新しき地」や「新しきエルサレム」のイメージが色濃く反映されている。


わたしはまた、新しい天と新しい地とを見た。先の天と地とは消え去り、海もなくなってしまった。

また、聖なる都、新しいエルサレムが、夫のために着飾った花嫁のように用意をととのえて、神のもとを出て、天から下って来るのを見た。

また、御座から大きな声が叫ぶのを聞いた、「見よ、神の幕屋が人と共にあり、神が人と共に住み、人は神の民となり、神自ら人と共にいまして、人の目から涙を全くぬぐいとって下さる。もはや、死もなく、悲しみも、叫びも、痛みもない。
Ref: ヨハネの黙示録 21:1-4


・空の上から新しい世界が降りてくる…このようなイメージは(キリスト教信者以外でも)少なからぬ人々が個別に幻視している。実際、私もそれらしきものを幻視したことがある。従って、このイメージは元型(Carl Jung)の一種、あるいはマンダラと類似した何かだろうと思う。

履歴


(2015-12-19)作成
(2015-12-21)追加
(2015-12-26)追加
(2017-10-13)書式変更
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR