Scott Adams:市民が銃を保有すれば、独裁政権の誕生を抑制できる (途中:その1)

はじめに


・マスメディアを含め、左翼は市民の銃所有について次のように主張している。

  ・(1) アメリカ憲法は市民が銃で独裁政権に武力で対抗することを認めている。
  ・(2) だが、市民が銃を所有しても、軍や警察の武力には到底、太刀打ちできない。
  ・(3) だから、市民が銃で独裁政権に武力で対抗するのは、もはや現実的ではない。

・Scott Adams は上のような主張は間違いだと反論しているので紹介する。

・なお、Scott Adams は急進的なリベラルだと自認しているが、銃の保有は積極的に肯定する立場。

抜粋(デタラメ)


・市民が銃を保有することで独裁政権の誕生を抑制できる。なぜなら…





該当箇所


・12:00 から。動画の再生開始時刻を設定済み。

動画(42:16)


・Scott Adams Shows You His New Gun - It’s Awesome!


(2017-10-10)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR