Brian S. Wesbury:2008年の経済危機の知られていない真相を語る

はじめに


・Brian S. Wesbury が TED 講演で語っているので紹介する。

・Brian S. Wesbury の略歴は…

Brian S. Wesbury (born September 8, 1958) is an American economist focusing on macroeconomics and economic forecasting. He is the economics editor and a monthly contributor for The American Spectator,[1] in addition to appearing on television stations such as CNBC,[2] Fox Business,[3] Fox News,[4] and Bloomberg TV[5] frequently. He is a member of the Academic Advisory Council of the Federal Reserve Bank of Chicago, and for five years served as an adjunct professor of economics at Wheaton College in Wheaton, Illinois.

Ref: https://en.wikipedia.org/wiki/Brian_Wesbury


・上の略歴にあるように FRB の顧問も勤めているのに、この講演では FRB を厳しく批判している。

・彼の主張は zerohedge の読者にはお馴染みのものだが、WSJ や Times などの主流派マスメディアの提灯記事(Bernanke は世界経済を救った英雄だ…の類)を鵜呑みにする一般大衆には意外な主張の筈。

該当箇所


・19:00 から要約的発言。

講演動画(19:25)


・The real truth about the 2008 financial crisis | Brian S. Wesbury | TEDxCountyLineRoad


(2017-09-24)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR