Scott Adams:Trump の「DACA+壁」に関する交渉テクニックを解説

はじめに


・つい最近、Trump が民主党のトップと DACA や壁 の問題について協議した。協議結果について民主党のトップは

  ・(A) Trump から DACA について妥協を勝ち取った。
  ・(B) 「Trump が公約してきたメキシコ国境の壁の構築」を民主党は認めなかった。

 と発表した。

・このため、Trump は民主党との協議で完全敗北した…という意見が出回っている。だが、そういった意見は表面的しか見ていないものだ、もっと深く観察せよ…という Scott Adams の解説を紹介する。

・それが下の Blog 動画。彼の解説があまりに見事なので唸ってしまう。さすが説得術の達人を自認するだけはある。

抜粋(デタラメ)


・Trump と民主党の双方が、対立している DACA と壁の問題について協議し、合意に達したが、それは

  ・民主党がその支持者に主張が通ったと宣言でき、
  ・Trump も支持者に公約は実質的に実現可能となったと宣言できる

 という一見、両立不可能な筈の内容の合意だ。

・これを可能にしたのは「戦略的な曖昧さ」という極めて高度な Trump の交渉テクニックだ…というのが Scott Adams の解説の骨子。

・細部は、ざっとこんな感じ。

  ・民主党の (A) と (B) の主張は正しい。

  ・だが Trump も(「壁構築」という言葉を使わずに)壁の公約を実質的に実現させる方策を認めさせた。

  ・Trump は「DACA の廃止」を宣言して、民主党に DACA が重要な政治問題だと信じ込ませた。

  ・無から産みだした DACA 問題を取引材料にして、民主党に、壁構築の費用を実質的に認めさせた。

・「戦略的に曖昧」な合意の細部は数行で要約できる内容ではないので省略するが、ここが Scott Adams の解説の肝となっている。

動画(14:45)


・Scott Adams teaches you all the persuasion tricks President Trump is using on wall/DACA \ 2017.09.14


コメント


・Scott Adams はたいがい Trump を意図的に高目に評価しているが、この動画でもそれは同じ。

・だが、それを差し引いても Scott Adams のこの動画での解説は見事。 Scott Adams が只者ではないことを雄弁に物語った動画となっている。

(2017-09-15)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR