UFO/ET 遭遇時の自覚症状が、可聴帯域外の音波による障害症状に似ている? (途中:その1)

はじめに


・UFO/ET 遭遇時に目撃者が頻繁に報告する自覚症状と良く似た症状の記事を見かけたので記録しておく。

・特に

dizziness, nausea, memory lapses

 という症状の酷似が目を引く。"memory lapses" というからには単なる記憶力減退などではなく、いわゆる時間ロスの可能性がある。

抜粋(デタラメ)








一部引用



2 More Americans Affected By Mysterious 'Sonic Attacks' In Cuba


Late last year, reports began surfacing that US diplomatic personnel in Cuba were beginning to experience strange and inexplicable symptoms including dizziness, nausea, memory lapses, difficulty hearing and loss of balance. Initial reports attributed the symptoms to a “acoustic attack,” but neglected to provide any salient details about the specific nature of the attacks, or ? more importantly ? who might have carried them out. The Cuban government quickly denied any knowledge of the attacks.

Ref: http://www.zerohedge.com/news/2017-09-12/2-more-americans-affected-mysterious-sonic-attacks-cuba


(2017-09-14)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR