James Rickards:全国各地の警察が軍隊装備化を進めている理由

はじめに


・全米で警察が軍隊向けの装備(車両、武器、防具など)の配備を推進している。

・その理由について James Rickards が説明しているので紹介する。

抜粋(デタラメ)


・将来、深刻な経済危機が発生した場合、銀行の引き下ろし制限、停止が想定される。そうなれば、市民が暴徒化して銀行を襲う事態が起きうる。

・その際、民間銀行を暴徒から守るために市当局が軍の出動を要請することは法律上、できない。かと言って警察の装備では対応不能。なので、警察を軍隊化させることで対応しようとしている。

該当箇所


・22:20 から。動画の再生開始時刻を設定済み。

動画(28:35)


・The Petro Dollar Is Dead, Dollar Devaluation, Pensions Lost, World Currency James Rickards


(2017-09-11)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR