ピラミッドを建築した人々は 1m の単位を知っていた…という説

はじめに


・…という話を紹介する。かなり眉唾もの。

・ざっと要約すると、この説の根拠は2つ。

  ・新発見のピラミッドの小型モデルの高さが正確に 1m だった。
  ・クフ王のピラミッドの複数の寸法諸元をもとに計算すると、メートルを単位とした場合のみ、黄金比率が得られた。


抜粋(デタラメ)


・52:37 あたり。

・52:45 2005年に発見されたピラミッドの小型モデル(下)の高さが正確に 1m たっだ、と。

20170811_prmd_1m_1.jpg

20170811_prmd_1m_2.jpg

20170811_prmd_1m_3.jpg

20170811_prmd_1m_4.jpg

20170811_prmd_1m_5.jpg



・1:09:35 から。メートル単位で計測した場合のみ、黄金比率の数値が産出された。


動画(1:41:46)


・The truth of the Pyramids revelad


コメント


・この件は「聖書の暗号」と同様で色々試行錯誤しているうちに意味ありげなものを見つけた…と言っているだけ。

・毎度のことだが、測定値の有効数字や測定誤差に全く言及がない。

・高さが 1m だったというモデルの年代測定の話もない。

(2017-08-11)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR