Stefan Molyneux:高 IQ の若者が抱えている悩み (途中:その1)

はじめに


・Stefan Molyneux が IQ 139 の若者と対話している Podcast を紹介する。IQ がとても高いゆえの悩みがあるのだと。

・我々のような凡庸な人間には無縁の悩み(周囲の人間が皆、猿レベル。孤立している)が語られており、興味深い。

抜粋(デタラメ)








Podcast(34:01)


・STEFAN MOLYNEUX on STUPID PEOPLE


おまけ


・18:02 貧困と肥満が低 IQ 集団を生み出すのではない。低 IQ 集団が貧困と肥満を生み出すのだ。

・19:45 あたりで話題になっている "Dunning-Kruger effect"とは…

  https://ja.wikipedia.org/wiki/ダニング=クルーガー効果

コメント


・アメリカ人は IQ のばらつきが大きい(正規分布のピークが低く裾野が広い)のに比べると、日本人はかなり均一で極端に知能が高い人間をほとんど見かけない気がする。これまでこの人物は優秀だなぁ、敵わないなぁ…と感じたことは無数にあるが、この動画でいうような意味で人種が違うとまでは感じたことはない。強いて言えば、小学生の時 同じクラスだったある女の子だけは並外れていた…と言えるかも。

(2017-08-06)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR