Amazon の急成長は続かない。今こそ実店舗関連株の買い時だ。

はじめに


・Amazon の成長が続き、市場価値ではあの Walmart を超えた。生鮮食料品にも手を伸ばしはじめた。逆に大型小売店は大量に閉店が予定されている。

・この状況から実店舗の先行きは真っ暗だ…と判断しているの大方の投資家。

・だが、元 Lehman Brothers の投資家によるタイトルのような全く逆の見方を紹介する。

・肝心の部分は引用してないのでソースへ。

引用



20170718_Retailimage2.jpg


Everyone thinks it is only a matter of time before Amazon puts every department store, every mall, every brick-and-mortar retailer out of business. Amazon gets an infinity market cap and everyone else gets zero.

Sound familiar?

That’s the accepted wisdom.

Is Amazon a great business? Yes.

Is a department store a bad business? Probably.

Does Amazon get 100% market share, with department stores getting zero? Probably not.

Amazon has over 80 million Prime subscribers in the US. It’s not quite saturated, but it’s getting close.






Ref: http://www.mauldineconomics.com/editorial/a-former-lehman-brothers-trader-its-time-to-buy-brick-and-mortar




(2017-07-18)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR