ロンドンの治安悪化が招いた惨事:21歳の誕生日を迎えた美女が塩酸・硫酸等の無差別攻撃で無惨な姿に

はじめに


・パリの美しい街角が大量のイスラム移民によって下の様な有様になったことは過去記事で紹介した。


20170627_paris.jpg

Ref: 動画:花の都、パリの光景が移民で無惨な姿に成り果てた (2016-10-16)


・パリだけではなく、ロンドンの治安も悪化している。それによって起きた惨事を紹介する。日本のメディアはたぶん、取り上げないだろうから。

・下の美女がこの被害者(の一人)。Resham Khan という名前からすると彼女のルーツはインド・パキスタンあたりか。彼女の従兄弟も一緒に被害にあって現在、昏睡状態。彼女は皮膚移植手術の援助を求めている(彼女が写真を公開した理由)。

引用



20170627_acid0.jpg






A student who was the victim of a devastating acid attack in London has laid bare her brutal injuries as friends start a fundraising campaign to support her recovery.
Resham Khan was stopped at a traffic light in Beckton, London, with cousin Jameel Muhktar at 9am on June 21 when a man threw a corrosive substance through an open window.

The random attack, that happened as the pair prepared to celebrate Resham’s 21st birthday, left her with burns across her face and body and Jameel, 37, in an induced coma.


20170627_acid1.jpg

20170627_acid2.jpg

20170627_acid3.jpg

Ref: http://metro.co.uk/2017/06/26/student-shows-life-changing-injuries-after-random-acid-attack-on-21st-birthday-6734322/


(2017-06-28)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR