回収した UFO に関する 1989年の政府の極秘資料

はじめに


・昨日、Linda Moulton Howe のサイトにタイトルの記事が掲載された。

・この資料は退役軍人から入手したもので、この資料を調査中の Stanton Friedman は「いまのところ捏造の痕跡が見当たらず、現代版の MJ-12 資料だ」と述べていると。

抜粋



June 15, 2017 Albuquerque, New Mexico - On June 13, 2017, Heather Wade, host of Midnight in the Desert, says she received 47 pages of a leaked Defense Intelligence Agency document dated January 8, 1989, from two alleged retired military sources. Heather says she knows the two men, will protect their anonymity, but wants the document content shared for all to read and analyze. Here is the email I received with the document link included and a hot link in Websites below.

This leaked document describes four different types of non-humans interacting with Earth and describes in great detail the technologies studied by scientists such as Dr. Robert Oppenheimer and Dr. Vannevar Bush at the large disc crash in Hart Canyon near Aztec, New Mexico, on March 25, 1948. This leaked document also describes the Roswell crashes in the first week of July 1947, and the UFO Control Panel symbol icons, the Concept Icons, and the Numerical Language of lines and dots found on the leaked document's sequential page 46.

20170616_ultra_secret.jpg


Ref: https://www.earthfiles.com/news.php?ID=2534&category=Science


コメント


・この新たな資料は MJ-12 資料が本物であることを前提にしている。よって、この新たな資料もほぼ確実に捏造。

(2017-06-16)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR