2014年6月2日、ワシントン州:白昼、空に UFO と奇妙な線が出現、UFO が線に交差すると線が消えた

はじめに


・興味深いケース。特に空に「奇妙な線」のあたり。

・James Clarkson(下)が政府捜査機関(FBI/CIA の類)の職員(A)から得た証言。A は事件を捜査し逮捕する資格があり、信頼できる人物。

20170602_James_Clarkson.jpg


抜粋(デタラメ)


・空に奇妙な線が出現。UFO がその線に交差。すると線が消滅。空にサザナミが広がって消えた。

・30秒後、F-15 が UFO を追ってきた。UFO が消滅。レーダー記録でこの UFO の出現と消滅を確認。


該当箇所


・28:00 あたりから。

インタビュー動画(37:00)


・UFO Reality After 30 Years


おまけ


・ 30:10 A の名前は誰にも明かさない。MUFON にさえ。

コメント


・MUFON に A の正体を明かさないのは賢明。なぜなら Jonathan Reed のケース(相談するつもりで MUFON に電話連絡したが政府機関に情報が漏れて自宅が徹底的に荒らされ、パトカーを連れた MIB が登場した事件)などがあるから。

(2017-06-02)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR