臨死体験で遭遇する「光の存在」は、たぶん人間を騙している。なぜなら… (途中:その1)

はじめに


・先日、頂いたコメント、


下記のサイトでも監獄説を説いてますね。

http://beforeitsnews.com/paranormal/2015/04/how-to-exit-the-reincarnation-system-2487372.html

Ref: http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-8412.html#comment240


 の中のリンク先にあった動画(下)を拝見していて、タイトルの趣旨に思い至ったので記録しておく。

インタビュー動画(26:20)


・Spiritual Reality: Near Death Experiences - FULL LENGTH DOCUMENTARY



上の動画証言における問題の箇所(デタラメ)


・10:45 あたりの発言。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

・11:00 あたりの発言。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……



「光の存在」は、たぶん人間を騙している…という根拠



……途中……
……途中……
……途中……
……途中……


タイトルの主張を補強する過去記事


  臨死体験者や宗教者の「神秘体験と霊的覚醒」には毒が混じっている (途中:その1) (2017-04-25)

  Richard Martini:虐殺の被害者ですら、その人生を自ら選択して生まれてきた (途中:その1) (2017-03-05)

  多数の臨死体験者が証言する「無条件の愛」はたぶん「ペテン」だろう (途中:その1) (2016-10-21)

(2017-05-24)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR