Tony Rodrigues:プレアデス星系の惑星にはマヤ人がいた

はじめに


・…という証言を記録しておく。

抜粋(デタラメ)


・9:40 プレアデス星系を訪れ、惑星に降り立った。そこには(現地人として)マヤ人がいた。彼らとの交易が目的。彼らとは多量の交易を行った。


インタビュー動画(23:55)


・Service on a Dark Fleet Merchant Ship - 20 Years a Slave in SSPs - Part V (S04E09)


おまけ


・2:00 あたり。いつもは貨物は反重力ビーム光線で積み下ろしをしていた。だが、雪や砂嵐、霧などで反重力ビーム光線が使えなくなる時は、通常のクレーンで積み下ろしをすることになっていた。(その操作訓練も受け、資格も得たが、実際にその通常のクレーンを使ったことはない。)

・3:00 あたり。超空間ゲートで移動した直後は誰もが目まいや吐き気に襲われる。その際、10分間は一切の作業が禁止されていた。

・4:20 あたり。軍事物資が必要な時は、インド洋の島 Diego Garcia から海軍のホバークラフトで軍用物資(ヘリなど)を積み込んだ。それに 2度、参加しすることができた

・5:15 遥か彼方の惑星(たぶん、他の恒星系?)の沼地にホバークラフトで。その沼地の水は触れると死ぬほど毒だと。奇妙な樹木が生えていた。40分ほどその沼地を進み、上陸した。ネズミに似た ET がいた。体重が 40kg ほどの生物だった。翻訳機すらうまく翻訳できなかった。

・12:00 木星の基地を訪れた。

・16:30 カネのために、他の惑星(の知的生物の住む場所?)に核ミサイルを撃ち込んだと思しき体験。トラウマとなった。貨物のミサイルの扱えという命令に逆らったので、その後は辛い肉体労働に転任させられた。

・19:00 最後に 20年の任期を終え、記憶消去の処置を受けた。薬剤などが用いられた。

・気づいたら自宅のベッドで 9歳の子供に戻っていた。子供なのに性行為の記憶などがあった。

・この体験を本に書くつもりだと。

(2017-05-19)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR