Tony Rodrigues:寝室に出現したグレイに触れた。その肌は冷え、湿っていた

はじめに


・…という証言を記録しておく。

・Tony Rodrigues は 9歳の時にグレイに abduction され、20年間 ET の元で貨物宇宙船のオペレータなどを従事した記憶があるという人物。その任務を終えた後、時間を遡って(20年前の自宅の)9歳当時の自分の体の中へ戻ってきたと言う。なお、これが注入された偽の記憶の類ではなく、現実の体験であるという複数の証拠があるという(その具体的内容は興味深いのだがキリがないので略)。

・この Tony Rodrigues と同様の証言を Randy Cramer もしており、それは下の過去記事で取り上げた。

  ・Randy Cramer:火星の基地で 17年間も防衛任務についていた人物の証言動画 (途中:その3) (2015-06-11)

・この Tony Rodrigues の体験については後日、別途記事にするかもしれないが、今回はタイトルの話題に絞る。グレイの体が冷たかったという話は他の abductee も証言していた気がする(過去記事で取り上げたかも)。

該当箇所


・6:00 あたり。
20170514_Tony_Rodrigues_1.jpg


インタビュー動画(47:57)


・Secret Space Program - Tony Rodrigues Interview #1


・15:00 偽の記憶でない証拠。


おまけ


・8:00 爬虫類型 ET とテレパシーで会話。その ET はユーモアが分かるヤツで、毎日、母星から 30分ほどかけて仕事のために地球に通勤していると。
20170514_Tony_Rodrigues_2.jpg



・45:40 ET の核ミサイル兵器。全長 1~2 m ほど。
20170514_Tony_Rodrigues_5.jpg

20170514_Tony_Rodrigues_3.jpg

20170514_Tony_Rodrigues_4.jpg

20170514_Tony_Rodrigues_6.jpg

20170514_Tony_Rodrigues_7.jpg

(2017-05-14)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR