David Jacobs と Jaques Vallee では、退行催眠に対する評価が極端に異なる

はじめに


・David Jacobs と Jaques Vallee という、二人の著名な UFO/abduction 研究者が退行催眠について完全に相反する評価をしているので紹介する。

・David Jacobs は退行催眠を高く評価し、有用なツールだと判断している。一方、Jaques Vallee は催眠自体を abduction 事例に応用することに極めて批判的。

・David Jacobs は自ら(確か千数事例に及ぶ) abduction に退行催眠を実施してきた。

・Jaques Vallee は催眠をかけたことはない(し、催眠の専門家でもない)が、催眠の専門家の意見を元に発言している。

David Jacobs は退行催眠を高く評価


・11:45 あたり。

・abductee が退行催眠を用いずに思い出した事柄は大概、歪曲を受けている…と David Jacobs は主張。

・その具体例が下のスケッチ。
20170510_abd2_.jpg


  ・ドアの四角い形状。(上が半円状になっている筈)

  ・UFO 内部での abductee たちの服装。(このような服を着ていることは稀)

講演動画(1:39:34)


David Jacobs 2016 / UFO Conference



Jaques Vallee は催眠を用いることに反対


・31:20 あたり。

・Jaques Vallee は催眠を abduction 事例に用いることに不賛成。根拠は催眠の専門家たちが否定的な見解だからだと。

Podcast(2:37:42)


・Jaques Vallee Wonders in the Sky


(2017-05-10)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR