Stan Gordon:至近距離から散弾銃でビッグフットを射撃したが、閃光とともに消失した

はじめに


・ビッグフットが目の前で(文字通りの意味で)消え去った…という証言は過去記事でも紹介したことがある。

・同様の事例を Stan Gordon が報告しているので記録しておく。彼が Keith Wolverton(保安官代理)から聞いた話だと。

抜粋



Dep. Wolverton also had several "Bigfoot" reports at the same time of the strange aerial lights and animal mutilations. One man called the sheriff's office to say he had just shot one of the 8-foot-tall hairy ape creatures from six feet away with a double barrel shotgun. The astonished man told Deputy Wolverton: “The creature disappeared in a flash of light!”


Ref: https://www.earthfiles.com/news.php?ID=2516&category=Environment

(2017-05-01)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR