Paul O'Connor : Ingo Swann のSRI での超能力実演の状況 (途中:その3)

What's New


・(2017-03-30 追加)この時の実際の観測データを見かけたので追加しておく。

・(2016-09-08 追加)この件を Ingo Swann 本人が証言している動画を追加。下の講演で Paul O'Connor の語っている内容とは細部で若干、相違している。



20160822_Paul_OCoonner.jpg


はじめに


・Ingo Swann については過去記事で何度も取り上げてきた。たとえば…

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

・Paul O'Connor (上の切り出し静止画)による遠隔視に関する講演動画の中から、タイトルの件に絞って下で紹介する。

・放置が予想されるので先に概要を述べておくと…。実演したのは 存在自体が国家機密だった階下の実験施設を

  ・遠隔視し、同時に
  ・付属する素粒子計測器に顕著な干渉を引き起こした。そのデータが記録されていた。複数回。

 というもの。過去記事で紹介した動画の中でもこの件は取り上げられてはいるが、下の講演の方が詳細。

・この講演は(2012年に何が起こるかと聴衆が質問しているので) 2012年以前になされた模様。

抜粋(デタラメ)


・11:00 あたりから。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

講演動画(1:24:57)


・Shocking Discoveries : The Reality of Remote Viewing [FULL VIDEO]


コメント


・この講演では遠隔視に関する初耳の興味深い話題が幾つも語られている(後日、紹介するかも)。ただし、Paul O'Connor が下の写真のヨタ話

20160822_moon.jpg


 を真に受けているあたりが欠点。これについては下の過去記事で取り上げたことがある。

  月の裏側にある巨大宇宙船の正体 (2013-05-25)

(2016-08-22)



--- (以下、2016-09-03 追加分)---

はじめに


・Ingo Swann が Art Bell のラジオ番組に出演した時のインタビュー動画からタイトルの件に絞って紹介する。

抜粋(デタラメ)


・10:00 ~ 15:50 までがこの話題。

・SRI でクオーク検出器に Ingo Swann が PK で干渉し、機能を停止させた(訳注:ペン レコーダーに記録していた観測波形(サイン波)の振幅が止まった(or 大幅減少した)…という話らしい)。観測装置を遠隔視で視てスケッチを描いた。何ヶ月も遠隔視の実験を続けた。

動画


・Art Bell & Ingo Swann - remote viewing and E.T. telepathy


おまけ


・15:55 あたり。突然、Art Bell が別の会話が(電話や電波の混信ではなく)聴こえると発言。Ingo Swann もかすかに聞こえたと(その内容は宣伝だと)。24:20 あたりからも。Art Bell はこのような経験は皆無だと言い、驚いている。(訳注:上の Podcast を聴けば分かるが、放送音声に混信は全く含まれていない)

・20:00 あたり。乱数発生器に干渉する PK 実験ソフト。Art Bell が自ら試して驚愕したと。"Shape changer"? Pair Inc. 製?:ざっと検索したが見つからない)

・37:00 Ingo は SRI の方針に嫌気がさして実験に参加するのを 5回も辞めた(拒否した)ことがあると。それを聞いて、Art Bell は上司から 6回、首を言い渡されたと。

・1:09:00 タイムトラベルについて。

(2016-09-08)



はじめに


・この SRI で行った実験の観測データを見かけたので追加しておく。

抜粋(デタラメ)


・29:07 あたり。
20170330_ingo_exp.jpg


講演動画(1:22:21)


・CLAUDE SWANSON, PhD - When Science Looks Like Magic: The New Science of the Paranormal


コメント


・今回 追加したすぐ上の動画は物理学の博士号を持った科学者の講演だが、明らかなデマや極めて疑わしいデータが大量に混入しているので要注意。デマの一例を挙げると…。江本勝の『水からの伝言』のヨタ話が真顔で紹介されている(47:58 あたり)。

(2017-03-30)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR