1999年7月10日、カリフォルニア州:白昼、車の前方 10m に光の玉が出現

抜粋(デタラメ)


・光の玉は、大きめのビーチボールほどのサイズで、路上 1m ほどの高さを浮遊し、加減速する車のスピードに追従して同じ距離を保っていたという。目撃時間は 10~15秒間ほどで、最後にパッと消え去ったと。

・目撃者は同じ車内の友人たち。極めて明るかったという。下のイラストは目撃者が作成した再現図。

・MUFON によれば、同様の目撃事例がいくつもあると。

引用(一部)



20170309_ball.jpg


The witness says it was a clear and sunny day, in broad daylight, on a very familiar road, while driving his car with friends about 2:30 p.m. on July 10, 1999, when the incident began.

...

MUFON has several historical cases in their witness database with accounts of objects moving along with vehicles. In particular, three Arizona accounts include fascinating testimony in cases closed as Unknowns. These are Case 27685, May 19, 2010, Congress, AZ; Case 29547, June 10, 2011, near Kingman, AZ; and Case 29703, June 24, 2011, Flagstaff, AZ.

Ref: http://www.openminds.tv/ufo-follows-california-vehicle-along-highway/39742


コメント


・光の玉で思い出したが、Youtube で列車に追従する光の玉の動画を見かけたことがある。

・今、探したらすぐに見つかった。それが下。光の玉が接近した時の線路の表面を観察したが、線路の磨かれた表面に光の玉の反射らしきものが見えないようなので、捏造かも。

動画(4:13)


・Strange Beings of Light Chasing Trains in Russia


(2017-03-09)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR