イギリス支配層による大規模なペドフィリア犯罪を報じた TV 番組 (途中:その1)

はじめに


・タイトルの件に関する TV 調査番組を紹介する。下の動画がそれで 2015年7月に放映された、オーストラリアの調査報道 TV 番組 "60minutes" (の一部?)。

・当時、児童だった複数の被害者が番組でレイプの状況を証言し、加害者たちの実名とその映像も登場している。加害者たちにはイギリス上院議員(それも長老格)、諜報機関 MI6 の副長官などの支配階層が含まれている。

・さらに当時、ペドフィリア犯罪を追求した捜査関係者が、警察上層部から捜査中止を命じられた…と証言している。

・ある女児をレイプした加害者の中には制服を着た警察官も含まれていた…と証言している。

・予め警告しておくが、以下で紹介する動画の内容(特に被害者の証言部分)はマトモな人間ならかなり精神に堪える筈(私は自分をマトモな人間だとは思わないが、それでも精神的にキツかった)。消される可能性があるので同じ内容の動画を2つ埋め込んでおく。最初の動画の方がお勧め。

・イギリス支配層が大規模なペドフィリア犯罪を犯していて、アメリカ支配層だけは潔白だった…なんて話はありえそうにない。イギリスを遥かに凌ぐ犯罪規模だった…としても全く驚かない。

抜粋(デタラメ)


・時刻表記は下の二つ目の動画が対象。

・イギリスの政界、司法界、行政のトップ・ランクの有力者が数十人の児童を…(23:20 のナレーション)

・男性証言者。

・9:00 あたり。英議会の長老的な有力議員が数年に渡ってこの彼女(下:当時の動画映像)をレイプしたと。
20170220_UK_ped_3524.jpg

・13:10 PIE (Pedophile Information Exchange)の共同創設者の証言。 10歳のペドフィリアを合法化しようと運動していた。

・16:00 MI6 の副長官(Deputy head of MI6)Peter Hayman (コメント欄を参照)も犯人。
20170220_UK_ped_1623.jpg


・20:45 までのインタビューでの議論を


・27:00 オーストラリアの…の子供が誘拐された。その兄弟の証言。警察が脅迫したと。

・27:45 捜査関係者(当時)の証言。上層部が捜査を中止させた。

20170220_UK_ped_2835.jpg

・30:00 議会の有力者が加害者。
20170220_UK_ped_3000.jpg

・32:30 女性被害者の証言。一度に 7名ほどがレイプ。時には制服を着た警官も含まれていた。加害者の一人をピアノマンと名付けていた。
20170220_UK_ped_3524.jpg


ドキュメンタリー動画(36:29)


・Spies Lords, UK'S Political elite`s CHILD SEXUAL PREDATOR RING



ドキュメンタリー動画(37:32)


・PIZZAGATE 2017 UK GOV SEX PEDOPHILE RING EXPOSED


関連情報



Australian investigative TV program 60 minutes recently aired a program that exposes the fact that high level British politicians, government ministers, intelligence, police and military chiefs have all been involved in decades-long, systematic sexual abuse, rape and murder of hundreds or perhaps thousands of children as young as 8 years old.

This is not a case of a 'few bad apples' but rather a pervasive culture among the British 'elite' where the bodies, hearts, minds and souls of young children are effectively 'consumed' by individuals in positions of almost absolute power. In addition, the crimes of these vicious predators have been deliberately covered up through the use of blackmail and death threats.

No one should be under any illusion that the alleged 'investigation' being conducted by the British government will reveal the real truth or see justice served, because this is merely a case of the guilty investigating themselves.

30 min video:

Ref: https://www.sott.net/article/299336-Spies-Lords-and-Predators-Australian-60-minutes-program-exposes-British-political-child-rapists




コメント


・MI6 の副長官だった Peter Hayman の犯罪については…


In October 1978, Hayman left a package of paedophilia-related material on a London bus. The police traced the package and discovered that Hayman, under the pseudonym "Peter Henderson", had used an apartment in Bayswater, London, to conduct obscene correspondence. In the apartment, police found 45 diaries describing six years of "sexual fantasies" concerning children and activities with prostitutes, articles of female clothing and obscene literature. He was investigated by police but released without charge after being given a warning not to send obscene material through the post.[7][8]

(以下略)

Ref: https://en.wikipedia.org/wiki/Peter_Hayman_(diplomat)


・20:45 までのインタビューでの議論を見るとイカレっぷりがよく分かる。

(2017-02-20)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR