家系の代々の男だけ:夢に同じ「謎の黒髪の美女」が登場する (途中:その1)

はじめに


・その家系の代々の男だけが夢で同じ体験をするというもの。その家系の男たちは、思春期から 60歳ごろまで、夢に同じ美女が幾度となく登場し誘惑するのだと。だれもがその美女は完璧なプロポーションだったと述べ、何も危害はなかったと。

・その美女の目が時折り、BEK/BEC のようになり、肌は MIB のような感じ…という記述が目を惹くので記録しておく。

抜粋(デタラメ)


20170209_lilith.jpg

・BEK/BEC の特徴が…

She has piercing emerald hued eyes, and at times the whites of the eye are black.



・MIB の肌と良く似ている。

They say her skin is utterly smooth, doesn't have visible pores, and is almost porcelain in hue and appearance.


……途中……
……途中……
……途中……
……途中……



To me when I try to visualize this entity, what comes to mind is something similar to the depictions of Japanese women in their classical art. That's the closest thing that comes to mind.



I've never noticed any sort of after-effects to these visitations. No fatigue, marks on the skin, or any other sort of anomalies noted. So long as it remains that way, I do not see the activity as a problem or threat,


Ref: http://www.phantomsandmonsters.com/2017/02/the-raven-haired-lady.html

コメント


・"whites of the eye" は白目の部分のこと。その根拠が下。


The sclera,[help 1] also known as the white of the eye

Ref: https://en.wikipedia.org/wiki/Sclera


(2017-02-09)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR