Stanley Druckenmiller:米国債(10年債)の金利は 2,3年後には 6% になるだろう

引用



At a recent investment conference, hedge fund billionaire Stanley Druckenmiller predicted that interest rates would continue rising. Specifically, he suggested that, consistent with the prospects for economic growth, the 10-year U.S. Treasury yield could reach 6.00% over the next couple of years. Druckenmiller’s track record lends credence to his economic perspectives.


Ref: https://realinvestmentadvice.com/the-lowest-common-denominator/

(2017-02-09)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR