粗探しに懸命な報道記者と、冷徹な Trump の鮮やかな対比のシーン

はじめに


・それなりに優秀な報道記者が矢継ぎ早に Trump のこれまでの発言を持ち出し、隙きあらば攻撃しようと懸命となっている。そのためにきれいごとの建前を振りかざして追い詰めようとしている。

・それに対して、Trump は「David, 冷徹にこの世界の現実を見てみろ」と。

動画(1:03)


・Trump: The World is as Angry as it Gets



おまけ


・上の動画は下のインタビューの一部分(音声だけ)。

インタビュー音声(41:37)


[AUDIO] DAVID MUIR INTERVIEWS PRESIDENT DONALD TRUMP (1/25/2017)


コメント


・マスメディアを含め支配層は反 Trump で結束し、あらゆる手段を講じて阻止しようと懸命になっている。そのパワーは凄まじい。

・だが、Trump にとって好都合な事が一つある。反 Trump 陣営は Trump を依然として見下している。Trump は知的にも道徳的にも自分たちより遥かに劣った人間だ…と彼らは確信している。そしてあの手痛い敗北を、まだ現実だとは思えないでいる。あの狡賢い Soros でさえ、そう思い込んでいる筈。彼らがそのように確信している間は Trump に勝機がある。彼らがその錯誤に気づいたときにはすでに手遅れ…となりうる。

・反 Trump 陣営は次から次へと目まぐるしく Trump に攻撃を仕掛けてきた。あまりにバラバラで統一に欠ける攻撃なので、最初は陽動作戦だろうと思った。だが、陽動作戦ではなく、Trump を見下しているゆえに嘗めてかかり、全力で総攻撃の戦いができていないだけのようだ。

・日本語の Blog を見ても、Trump をバカ扱いし、冷笑的な態度のものが多数、目につく。それらの記事の著者は「自分は Trump より遥かに賢い」と確信している。だが、その確信は錯誤だ…と私は見ている。

・私自身は「自分は知的にも道徳的にも Trump より遥かに劣っている」と思っている。だが同時に、いずれ Trump も支持者を裏切ることになるだろう…とも思っている。

(2017-01-26)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR