Judy Carroll :レイキの訓練で ET とコンタクトし、天井が透けて夜空の星が見えた

はじめに


・UFO/ET との遭遇時に、部屋の天井が透けて夜空が見えた…という事例は下の過去記事で取り上げたことがある。

  Simon Parkes : 部屋に ET が出現、天井が透明になり夜空が見えた (2016-12-22)

  2008年1月、ウクライナ: Voronezhsky のアブダクション事件(途中:その7) (2014-01-13)

  2013年8月、カリフォルニア州:天井が消え夜空と UFO が見えた (全体) (2015-08-13)

  Karla Turner : 異星人(or 異次元の存在)による驚異的な幻覚投影の実例(途中:その2) (2015-03-12)

・レイキの訓練がきっかけとなって、同様の事例が起きたという証言を紹介する。この証言事例(を含めた動画全体の内容)が「ET/UFO/abduction 現象 と 超能力やシャーマニズムとの密接な関係」を例証している。

・証言者の Judy Carroll の喋りはオーストラリア訛りがあって聴き取りづらい。だが語っている内容は興味深い。

・この動画では精神世界のヨタ話がテンコ盛りでゲンナリするが、それを我慢して聴くだけの価値がある。

抜粋(デタラメ)


・37:00 彼女の本の共著者(女性)の体験。自宅でレイキの訓練を始めた直後から超常現象が多発しだした。彼女の子供が、黒い人影が寝室の隅に立っているのを目撃。夫がその人影にぶつかりそうになった。幽霊犬が出現し、消え去った。ポルターガイスト現象も頻発。UFO らしき光も目撃。

・レイキの熟練者(master)が、その家をレイキでクリーニング処理(除霊の類か?)したら、さらに超常現象の発生が強まった。Judy Carroll は邪悪な霊の仕業ではなく、ゼータ星系の ET によるものだと確信。

・その後、もう一人の子供がゼータ星系の ET とコンタクトしだし、長大なメッセージを受け取るようになった(その内容が本になった)。

・37:20 天井が消え去り、夜空の星が見えた。

Skype インタビュー動画(1:03:19)


・Aliens: The Greys -- The Truth ((Must See)) Abductee Tells All !!!


コメント


・彼女の証言を聴けばわかるが、彼女の様々な体験はシャーマン(たとえば沖縄のユタ)のソレに酷似している。彼女のコンタクトしているゼータ星系の ET と、ユタなどが拝んでいる カミさま の正体はたぶん同じだろう。

・17:00 あたりで興味深いことを言っている。邪悪な ET が悲惨な未来を予言したり、惨事の情景を見せるのは、人間の意識にそれを埋め込むことでその悲惨な未来を実現させようと企んでいるからだ…と。(そう善良なゼータ星系の ET から教えられたと)。

(2017-01-17)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR