Jacques Vallee:なぜ UFO の写真は鮮明でないのか?

はじめに


・UFO の写真は(Billy Meier のソレのように明らかな捏造を除くと)どれもボケていたり不鮮明なものばかり。自動焦点、手ブレ防止などの面でカメラの性能が大幅に進歩したにも関わらず、撮影された UFO は相変わらず、不鮮明なまま。

・Jacques Vallee が C2C の Podcast インタビューの中でこの問題を取り上げているので紹介する。

抜粋(デタラメ))


・1:20:00 あたりまでが彼のインタビュー。

・37:00 あたり。タイトルの件。(既に記憶が曖昧だが)ざっとこんな内容。

・UFO がある建物の上空に浮かんでいた。目撃者の女性がその建物の 15階から UFO の写真を 2枚、フィルムカメラで撮影した。肉眼では UFO はクッキリ見えていたが、なぜか撮影した写真には(写っている筈の)その UFO が写っていなかった。なお、証言者の女性は信頼できる人物で Jacques Vallee 自身が詳しくその証言を聞いた。

・写真の専門家が調査したが、写真には UFO 以外はハッキリと写っており、機材の異常は見当たらなかった。

・42:00 タイトルの件に関する Jacques Vallee の仮説が…

  ・UFO は周囲をモニターしコントロールしている。UFO は撮影されていることをどうやってか察知し、(肉眼には影響を与えず)フィルムなどに記録されないように干渉している。


Podcast インタビュー


・[NEW] George Knapp Secret UFO Gatherings


おまけ


・36:00 ロシアでの研究結果。UFO の着陸地点の地面には昆虫や微生物が異常に少なくなっている。(この件は George Knapp の講演でも取り上げられており、過去記事で紹介したような気がする)

・38:00 なぜ、Skinwalker Ranch などで奇妙な現象が多発するのか? 地理的な影響である可能性は排除できる。

・1:15:40 インタビューアの George Knapp が Ben Rich の発言(過去記事で何度も取り上げたアレ)に言及し、感想を求めた。Jacques Vallee は Ben Rich の発言には敢えて触れず、ESP などの超常現象と UFO が深く関係していることを具体例を挙げて述べている。

・Knapp は UFO の調査を始めた当初、半年もあれば UFO の謎が解明できると思っていたと。

コメント


・Jacques Vallee が Ben Rich のジョークについて言及を避けたのは(UFO 業界の主流派の見解を敢えて否定して対立を煽るのは避けたいという)大人の事情だろう。

・Jacques Vallee は UFO 研究者業界の中では際立って異端的な立場。 UFO 研究者の間で主流となっている見解は

  ・UFO は異星人の乗り物。
  ・政府は UFO の残骸や ET の死骸(or 生きた ET )を確保し、隠蔽している。
  ・政府は UFO の反重力技術などを既に手に入れている。

 というもので、Ben Rich のジョークを真に受けた見解と等しい。Jacques Vallee はこれらの見解とは完全に対立している。

・タイトルの件に関する Jacques Vallee の上の仮説には私も賛成するが、全ての UFO 写真が不鮮明なのではない、と思っている。かつて公開された UFO 写真の中で、それが本物の UFO 写真であり、最も接近して撮影され、そして最も鮮明な写真だ…と私が確信しているのが下。 (TV用に再現された模型の写真だ…という説を以前見かけたが、それはありえない。詳しい理由は省くが本物(or 本物の写真)が手元に無い限り再現は不可能。そして本物が手元にあれば再現模型(or の写真)など不要。)

・下の写真の UFO は本物の UFO で、かつ異星人とは無関係だと確信している。確信するだけの根拠もあると思っている(が、それをクダクダと説明してまで説得しようとはもう思わない。外人には無理だが、日本人なら本気で調べればいずれそれに気づく筈なので)。 (Jonathan Reed の撮影した UFO も極めて鮮明だが、本物だと「確信」するまでにはいたらない。本物の可能性も高そうだ…とは思うが。)

20170113_kera1.jpg

20170113_kera4.jpg

20170113_kera3.jpg

(画像ソース: かなり昔のものなので、忘れたw。過去記事を漁れば出てくると思う。)

(2017-01-13)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも楽しませてもらっています。
最近ではpizzagate事件に関して面白いと感じています。
連中は本当に人間を生贄にしていそうですね。

日本のUFO大事件である介良事件について極めて強い関心を持っています。
高知室戸や弘法大師との関連に関する分析は鋭く真実に迫るように思われ、
考察の続きを首を長くして待っていました。
是非とも介良事件に関する十分な論拠のある詳細な説明を希望します。

過去記事
介良 UFO 底面図形:残っていた右上部図形の意味も解けた
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-3546.html
介良 UFO 底面図形の意味を解明する(途中:その2)
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-3455.html
介良 UFO に関する補足資料
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-3218.html
「介良 UFO」の底面図形に関する途中報告とお願い
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-3049.html
1972年8月25日、高知県:少年たちが小型 UFO を目撃、後に捕獲(追加修正)
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-3021.html

No title

陰謀論厨さん、こんばんは。

>日本のUFO大事件である介良事件について極めて強い関心を持っています。

なんと物好きな…w。介良 UFO に強い関心を持ち続けている人なんて、日本には もう数人しか残っていないのではないかと思います。いわば絶滅危惧種です。

私もおなじ絶滅危惧種の一員ですから、

>是非とも介良事件に関する十分な論拠のある詳細な説明を希望します。

お仰る気持ちは理解できます。仮の話ですが、誰かがあのような過去記事を up したとして、昔の私がそれを目にしたとすれば

「論拠に自信があるなら、勿体をつけずにサッサと説明しろよ」

とつぶやいていたはずですw。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

(2017-01-16)

No title

横着者様 こんばんは。
コメント有難うございます。
介良事件というのは、中学生とは言え、
1.複数名が小型UFOを捕獲し、短期間とはいえ自宅で保管する
2.底面から水を入れるなどの実験を行い、底面を外して内部を観察した
3.大人もこのUFOを手にとって見た
4.UFOが突然消失したり再び現れたりしたのを確認した
という異常な事件です。
世界にいろいろな事件はあれどここまで異様な事件はないのでは?
少年たちによる悪戯なら複数なのでどこかで矛盾が生まればれるものです。
悪戯の可能性はあるとは言え完全に口裏を合わせるのは相当難しいのでは?
また写真がないことで真実性が疑われていますが、当時はカメラやフィルム
は高価で、かつ、すぐ手元にあるものをあえて写真にとろうとしなかったと
言うのは納得できます。
横着者様はこの事件について何らかの確信を持っておられるようですが、
その結論を明確に書いていません。それを是非知りたいものです。
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR