遠隔視の実演でエリザベス女王の痴呆症の発症を予知

はじめに


・Courtney Brown(Farsight Institute)が開催した近未来(2017年1月)をターゲットとした遠隔視の実演で、エリザベス女王の異常を予知した…という話を紹介する。

抜粋


・この遠隔視は 2016年12月23日/24日 に実演された。

・21:20 から。女性がナイトガウンを羽織って。豪華な長い廊下。
20170105_queen.jpg

・22:15 このイメージは英女王が痴呆症になっている様子で、酷い状況だ…と発言。バッキンガム宮殿の中をアルツハイマーになった英女王がうろついているシーンのようだ…と。


動画(45:46)


・Remote Viewing January 2017: Time-Cross Predictions


コメント


・下の記事だと悪性の風邪で病状が長引いている、とある。当局の発表と遠隔視の双方の顔を立てると「痴呆症でうろつきまわって風邪をひき、健康が悪化した」という事になるが…はて。


参考



エリザベス女王が新年礼拝欠席-風邪長引く
Monday, 02 January 2017 16:00
(ロンドン 1月1日時事)英王室は1日、エリザベス女王(90)がこの日に教会で行う新年恒例の礼拝を欠席すると発表した。
 昨年末から患っている「ひどい風邪」が長引いていることが理由。女王は家族と共に年末年始を過ごすため、東部サンドリンガムの別邸に滞在中。

BBC放送などが報じた。女王は昨年末、風邪をひいたことから別邸への移動を1日延期したほか、クリスマスの教会行事も欠席した。

ソース:http://www.news-digest.co.uk/news/news/uk-news/15916-2017-01-02.html


(2017-01-05)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR