ワシントン・ポスト紙が「ロシアが送電網をハッキング」の記事を嘘ニュースだったと認める

要旨(デタラメ)


・つい先日、大手マスメディアの WaPo(ワシントン・ポスト紙)は「ロシアが送電網をハッキングした」と大々的に報じた。

・ところが、当局の発表によって、そのニュースが明確な根拠が欠けた扇動記事、(つまり WaPo が盛んに批判することろの)"Fake News"(嘘ニュース)であることが発覚した。WaPo は根拠が不十分なことを実質的に認めた。

20170104_Wapo_Fake_News.jpg


ソース: http://www.zerohedge.com/news/2017-01-03/washington-post-admits-its-russians-hacked-us-utility-story-was-fake-news

コメント


・WaPo はこの件について言い逃れに多言を費やしているが、謝罪や明確な訂正はしていないようだ(WaPo のソースを確認していないので憶測)。

(2017-01-04)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR