2012年3月13日、ペンシルベニア州:巨大 UFO の群が目撃され、レーダーにも記録されていた

抜粋(デタラメ)


・8:50 からタイトルの事件の話。・MUFON case 47000

・100個以上の UFO群 が複数の現地住民によって目撃された。

・MUFON 調査員が当該時刻の付近の空港のレーダ記録を照会。幸運なことにレーダ記録データが提供された。MUFON にそのデータを解析する専門家がおり、データを分析した。
20170101_rdr_rec.jpg


・12:30 そのレーダ記録の分析結果は驚くもので、
  ・UFO のサイズは、それぞれ 900フィート X 100フィート(300m X 30m)だった。(そのサイズの UFO が 100個も存在)
  ・UFO の速度は 10~20ノットという低速だった。
  ・UFO は急激な方向転換を行っていた。

・当時、付近のパイロットもこの UFO も目撃していた。

・このレーダ記録が MUFON に提供されたのは当局側の何かの手違いなのは確実。その直後からこの件について当局側は全く非協力的になった。

動画(30:00)


・UFOs Over Pittsburgh EP 2 Orbs


(2017-01-01)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR