Butch Witkowski : UFO/ET が人間を mutilation した複数の事例を列挙 (途中:その2)

What's New :

・(2016-11-17 追加)すこしだけ、細部を補足。



はじめに:

・先日、「ひとしくん」さんから頂いたコメントの中の、

ETやらUFOは、家畜に対しては酷な扱いを平気でする連中みたいですが、猿に対してはどうなんでしょうね。「非常に進化した宇宙人」からすりゃ、人間も猿も大して違わない気もしますが、人間だけ特別扱いというなら、

 ソース: http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-7563.html#comment192


 という箇所から、Butch Witkowski による「人間を特別扱いしなかった」事例の証言を思い出したので紹介する。

・ UFO/ET が(牛の mutilation と全く同様に)人間を mutilation した複数の事例を Butch Witkowski が講演の中で列挙しているのが下の動画。

・なお、Butch Witkowski は元・警察関係者(引退)で MUFON の州支部長も務めた人物なので、かなり信頼できる人物。



抜粋(デタラメ):

・2002年8月4日。ペンシルバニア州の Todd Sees (39歳) が mutilation された事件。

  ・この事件は下の過去記事で紹介済み。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

・1956 に同様の人間の mutilation があった。その詳細…

・11:35 1988年。ブラジルの事件(有名)。

  ・14:30 生体反応があった。つまり被害者は生きている間に mutilation された。

  ・これも下の過去記事で紹介済み

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

・18:50 2005年、エジプトで起きた事件。

・19:30 ベトナムで。ダナン。B-52 がジャングルの中に無傷で。搭乗員が mutilation されていた。後に、軍によって薬剤で尋問された。(この事件の目撃者の証言動画を以前、見かけた。だが記録しわすれた…w)

・21:05 カンボジアで。 8体のグレイ。

・23:15 最近、コロラド州でも。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……



講演動画(29:22):
・Butch Witkowski Lectures on UFO related Human Mutilation...


履歴:

(2016-11-16) 作成
(2016-11-17) 追加
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

わざわざ

事例紹介していただいてすみません。

そう言いつつ、こんなことを言うのは気が引けるのですが、今回紹介された事例は少し信憑性が不足しているんじゃないでしょうか。
ペンシルバニア州の事例のUFO目撃は匿名のタレ込み情報ですし、1956年のホワイトサンズの件は報道事実がないようですし。

私としては、やたら攻撃的な南米のUFO事例を脇に置いても、UFO現象というものは目撃者の健康に対する配慮に欠けていると思うのですが、その一方で米国のアブダクティの話は妙に宗教臭くて、人間中心主義で、「人間臭い」と思うんですよね。
「米国人は科学万能のくせに福音主義者だから」という解釈もありかと思うんですが、自分の体験を振返ると、実際、人間の心理によく反応しているようにも思えるわけで…難しいですね。

No title

こんばんは。

>今回紹介された事例は少し信憑性が不足しているんじゃないでしょうか。
ペンシルバニア州の事例のUFO目撃は匿名のタレ込み情報ですし、1956年のホワイトサンズの件は報道事実がないようですし。

もちろん、そういう批判も可能です。1956年の事件については私もそう思っていましたし、かなり以前に過去記事でも否定的に言及した記憶があります。

ただ、今の私は Butch Witkowski が講演で語っているゆえに、単純には無視し得ないものだと判断しています。

Butch Witkowski は犯罪捜査の専門家であり、UFO 現象についても我々などより遙かに豊富な調査実績があります。彼は MUFON の STAR チームのメンバーも務めました。つまり、我々がどう足掻いても彼の実績には敵いません。いわば、碁の名人の打ち方を素人が批評するようなものです。

だからと言って Butch Witkowski の話を丸呑みする必要もありませんが、乏しい情報に基づいた素人判断だけで彼の話を無視することも危険だ…このように私は考えています。

以上は、あくまでも私の個人的な見方であり、押し付ける意図は全くありません。 Butch Witkowski の判断が間違っている可能性も否定できませんから。

(2016-11-18)
プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR