Marc Faber : 中国の影響力の拡大と、欧米の衰退を示す数値データ

はじめに:

・Marc Faber が興味深い数値データを取り上げているので紹介する。



抜粋(デタラメ):

・1970年代には先進諸国が世界貿易の約 90%を占めていた。それが今は 30%ほどへと衰退した。

・中国を最大貿易相手国とする国家は 124カ国。対してアメリカを最大貿易相手国とする国家は 74カ国。

引用:

Most remarkable perhaps, is that in the 1970s developed countries accounted for 90 per cent of global trade whereas today it is around 30 per cent.

...


"China is the largest trading partner of 124 countries," Mr Faber said, including Australia. In comparison, the US was the largest partner with 74.

"The whole of Asia has become very integrated."

ソース: http://www.marcfabernews.com/2016/10/marc-faber-on-chinas-fast-industrial.html



(2016-11-07)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR