フクロウが頭部の異常を知らせてくれた事例

はじめに:

・忘れそうなネタなので、記録しておく。とりあえず検索用のキーワードの羅列レベル。うろ覚えなので幾つかの事例が混ざり合っているかも。



抜粋(デタラメ):

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

・19:30 あたりから。

・車を運転中、フクロウが異常接近してきた。数秒間、ホバリング。フクロウはホバリングできない筈なのに。そしてフクロウが頭部に触れた。

・ガンを危惧して検査。すると頭部に小さな人間の胎児が見つかった。 生まれなかった妹。超常能力が消えた。

・Mike Clelland on Owls, UFO's and Synchronicity Part 1 - May 7, 2016


(2016-10-29)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR