インディアン社会に渦巻く嫉妬と呪術の関係

はじめに:

・精神世界に蔓延っているインディアンの神聖化について、下の過去記事で述べたことがある。

・いまだに精神世界やスピリチュアル業界ではインディアンの精神風土を称えるのが習わしとなっている。

・ミーハーなオカルト好きにはホピ族の予言が流行ったし、インテリ連中も Carlos Castaneda (カスタネダ)が捏造した Don Juan(ドン・ファン)の教えを真に受けて一見哲学風のタワゴトを書き散らかしていた。

・そういった風潮に逆らうかのように、Bill Bonner がインディアンの伝統的生活の見過ごされてきた側面を鋭く述べているので紹介する。


スピリチュアル業界が見過ごしてきたインディアンの野蛮な実態 (2014-11-19)


  ・平和的だったと信じられてきた古代マヤ文明は、実は好戦的だった (2015-06-25)

・そのインディアンの長老(Leonard Dan)がインディアン社会に渦巻く嫉妬と呪術の関係について証言している動画を紹介する。

・なお、動画のメインテーマは Skin Walker(動物に変身する呪術師)に関する言い伝えや体験談だが、タイトルの件に絞って紹介する。



抜粋:

・5:50 あたり。美人の妻や高価な車を所有した人物は周囲から妬まれ、密かに呪術にかけられる。その呪いによって不可解な状況で不幸な出来事が引き起こされるのだと。その呪術に対抗するためには…

・Chief Dan Talks About Skin Walkers & The Furry Ones


(2016-10-28)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR