John Titor II の証言 (途中:その1)

はじめに:

・つい最近(Oct 4, 2016)up された Podcast インタビューを紹介する。証言するのは John Titor II (John Titor とは全く別人のタイムトラベラー、過去記事でチラリと紹介した記憶がある)と、彼の証言を本(下)にして出版した Jason Quitt の二人。

20161020_book.jpg
  (画像ソース: https://www.amazon.com/Disclosed-Chronicles-John-Titor-II/dp/1537354779

Bob Mitchell, John Titor, Jason Quitt, "Disclosed: Chronicles Of John Titor II", Paperback, August 28, 2016

・例によって意味不明なメモ書き。



抜粋(デタラメ):

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

・Bob Mitchell が 9月21日に死亡。

・11:00 TR-3B で光より早く火星に。

・16:40 グレイの友人がいると。

・21:20 Jason Quitt、30度温度があがっている、2048 年には。John Titor II の未来の証言と一致。

・24:00 Bob Mitchell 本人から死去する数日前に話を聞いた。それは…

  ・誰かが、私を殺そうとしている。
  ・今度、出版しようとしている本の内容の何かを阻止する目的で。
  ・当初は 11月8日の大統領選挙の後に出版する予定だった。

・27:00 John F. Kennedy, Martin Luther King Jr. Robert Kennedy, William Colby などの一連の暗殺の件。

  ・30:00 Kennedy の暗殺者の名前は…

・33:00 埋め込まれた偽の記憶があると。

・34:00 John Titor II のエネルギーが一般人と異なっている。

・35:00 John Titor II は Dulce の地下基地でクローンとして造られた。

  ・ET の友人からクローンだと教えられた。John Titor II の妻もクローン。

・40:30 John Titor II が最初に ET に出会った時の体験。

・41:00 Jason Quitt が死にそうになった時の体験。

・Secret Space Program & Interdimensional Time Travel | Jason Quitt/John Titor ? Paranormal Podcast


(2016-10-20)

蛇足:以下、FC2 のサイトにもこの Blog の記事にも、まして広告には全然、関係ないことだがあくまで一般論として…。楽して簡単にカネが手に入る…といった類の儲け話は詐欺まがいが多い、と警察のヒトが言っていた。ところで騙されやすいカモのリストは高額で売れるが、そのリストを作るとしたら、どんな釣り餌を垂らせばカモが喰いつくだろうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR