James Rickards : この次の世界的経済危機ではドルの価値が 50-80% 下落するだろう

はじめに:

・今後、基軸通貨はドルから SDR に移行する…これが James Rickards の持論。そうなったらドルの価値はタイトルのような状況になるだろうと。



抜粋:

---
Thereafter, the international monetary elite will await the next global liquidity crisis. When that crisis arrives, there will be massive issuances of SDRs to return liquidity to the world and cause global inflation. The result will be the end of the dollar as the leading global reserve currency.

Based on past practice, we can expect that the dollar will be devalued by 50?80% in the coming years.

A devaluation of this magnitude will wipe out the value of your life’s savings. You’ll still have just as many dollars, but they won’t be worth nearly as much.

The time to start preparing is now.

--- http://dailyreckoning.com/timetable-dollars-demise/



コメント:

・James Rickards のこの手の予測はどこまで彼の本音なのだろうか…という疑念がある。James Rickards の主張するドルから SDR へ移行の基本的な筋書きが、(シンプルというより)平板すぎる気がするし、米経済の抱える危うさを説きながら中国経済の危うさを意図的に無視しているのも気になる。それゆえ彼のこの予測は若干、コジツケめいて聴こえる。

(2016-09-08)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR