Kim Carlsberg : Bashar が ET に誘拐された彼女を救出してくれた (途中:その1)

はじめに:

・UFO/ET とチャネリングの間に密接な関係があることは過去記事で取り上げてきた。たとえば…

  Darryl Anka : Bashar は 未来(300年先)の Darryl Anka 本人だ (2016-08-19)

  Darryl Anka : チャネリングの最中の意識状態を語る (途中:その1) (2016-08-16)

  Darryl Anka の証言動画:白昼、UFO を至近距離で友人と一緒に目撃した (+追加1) (2016-08-14)


・下で紹介する Kim Carlsberg は本業が写真家だが、abductee であり、かつチャネラーでもあるという女性。彼女は Darryl Anka の親友で、彼女の本(復刻版)の表紙イラストは Darryl Anka が描いたという(コメント欄参照)。

・Kim Carlsberg がグレイ型 ET に誘拐された時、その場に Bashar が介入し、グレイ型 ET から救い出してくれたという。Bashar はそのグレイ型 ET を殺したと。そして…



抜粋(デタラメ):

・28:00 あたりからタイトルの話題が始まる。

・Darryl Anka は Kim Carlsberg が abductee で、ET による誘拐から逃れたがっていることを彼女から聞いて、知っていた。

・ある夜のこと。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

ソース:
http://s53.podbean.com/pb/ae4d430cec180428547d73b2700f9be7/57c9139a/data2/blogs18/284744/uploads/KIMcarlsberg_JAN_11.mp3

関連:http://hiddenexperience.blogspot.jp/2011/01/audio-conversation-with-kim-carlsberg.html



おまけ:

・0:53:00 彼女の友人にはたくさんのチャネラー、かつコンタクティがいると。



コメント:

・Kim Carlsberg の著書(1995年)の復刻版が下。

20160902_book.jpg



Kim Carlsberg (Author), Darryl Anka (Illustrator), "Beyond My Wildest Dreams: Diary of a UFO Abductee", July 1, 1995

  ・上の本の中の印象的なイラストが下。

20160902_book2.jpg


(2016-09-02)

蛇足:以下、FC2 のサイトにもこの Blog の記事にも、まして広告には全然、関係ないことだがあくまで一般論として…。楽して簡単にカネが手に入る…といった類の儲け話は詐欺まがいが多い、と警察のヒトが言っていた。ところで騙されやすいカモのリストは高額で売れるが、そのリストを作るとしたら、どんな釣り餌を垂らせばカモが喰いつくだろうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR