資料やメモの管理には Evernote や OneNote より(意外にも)"Instant WordPress" がお勧め (全体)

What's New :

・(2016-08-20 追加)説明と具体例を追加して完成。



Evernote や OnenNote などがダメな理由:

・個人が各種のデータや資料、メモの類を手軽に記録し管理する電子的ツールとし Evernote や OneNote が有名。他にも Wiki(PukiWiki や MediaWiki など)もある。

・この全てを試してきたが、どれも不満がある。

・基本的にデータをクラウドに置く Evernote や OneNote は個人データがリークするというリスクがある。さらに業者の都合でいつ閉鎖されるかわからないというリスクもある。押し付けがましい不便さもある。何より、挙動を思い通りに変更できないし、システムに手を加えて勝手に改良、変更することもできない。

・PukiWiki は手軽だが今となってはシステムが古く大量のデータには向かない。

・MediaWiki は便利だが個人には大掛かり過ぎて保守、管理が面倒。



Instant WordPress が良い理由:

・厄介なインストール・設定の手続きがほぼ不要。特にデータベースの設定や Web サーバの設定が不要。USB メモリの中に Instant WordPress 一式を入れて持ち運びできる。(なお、USB メモリは VeraCrypt などで仮想ドライブを作成し、全体を暗号化しておくことを推奨)

・100MB 以上のサイズの巨大な添付ファイルでもサイズ制限を気にせずに簡単にドキュメントの中に埋め込んでおける。動画も音声も埋め込みできる。

・ネットで見かけた Web ページをまるごと保存するのはブラウザの copy & paste 操作だけ。Web ページに含まれるテーブルもよほど複雑なケースをのぞき、そのままいける(ので大概は手直し不要)。

・素性は WordPress なので、記事にタグやカテゴリーを付与できるし、簡単な全文検索機能も組み込まれている。



実例:

・例として Linda Moulton Howe のサイトに最近掲載された記事を Instant WordPress の記事としてコピー保存したのが下。この記事には、サイズが 120MB の音声が埋め込まれている。

・Linda Moulton Howe のサイトの最新記事は大概、いつの間にか消え去り有料会員しかアクセスできなくなる。なので後日、参照する可能性のある記事は保存しておく必要がある。

・音声ファイルだけは(ブラウザの add-on で download して)別途 Instant WordPress に upload する必要がある(が、実質は Drag & Drop 操作で済む)。

・オリジナルの Linda Moulton Howe のサイトの記事がコレ。

20160820_iw_orig.jpg



・Instant WordPress にまるごとコピーした記事が下。(左右のサイド バーの部分は不要なのでコピーの対象外)

20160820_iw_exp.jpg


履歴:

(2016-07-03) 作成
(2016-08-20) 追加
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR