Jason Quitt : カマキリ型 ET に酷似したアストラル世界の知的存在に誘拐されて悲惨な未来の地球を体験した (途中:その1)

はじめに:

・Jason Quitt はヒーラーでありシャーマンだという人物で、最近下の本を共著で出版した。

20160808_book.jpg
Bob Mitchell, Jason Quitt, "Forbidden Knowledge: Revelations of a multi-dimensional time traveler", Paperback, March 22, 2016

・この本の著者の二人、Jason Quitt と Bob Mitchell が C2C のインタビュー番組で語っているので紹介する。

・たぶんこのまま放置だろうから、Jason Quitt の話の要点を述べておくと…

  ・20代から OBE を何度も体験している。

  ・OBE 中にアストラル世界に棲む様々な知的存在に遭遇した。

  ・アストラル世界に棲む知的存在(カマキリ型 ET に酷似)によって誘拐され(abduction)、様々な世界に連れ去られた。

  ・さらに未来の地球にも連れて行かれて悲惨かつ破滅的な情景を体験した。大勢の子供たちが強制収容所に。地球全体が荒廃していた。

  ・また西暦 2700年の未来世界も体験した。そこでは AI が支配していた。



抜粋(デタラメ):

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……


・20:00 OBE 中に別次元の存在に遭遇。

・24:30 あたりから Jason Quitt のタイトルの体験談が始まる。

  ・20歳ごろから…

  ・OBE 中に。未知の存在が出現し未来に連れて行かれた。地球全体が破壊されていた。

  ・子供たちが強制収容所に。

・44:30 左腕が折れたような痛みの体験。この原因は過去世の…

・1:02:30 西暦 2700年。AI が支配する世界。

・1:10:00 予告。John Titor の二代目的人物の話。



Podcast (2:39:07):
・Coast To Coast AM - July 16, 2016 Time Travel & Ascension




コメント:

・この Jason Quitt の証言は、カマキリ型 ET がいわゆる別の恒星系からやってきた宇宙人とは限らない…という意味で、貴重。

・似たような事例(OBE 中にカマキリ型の知的存在に遭遇)は下の過去記事でも紹介している。

  2010年、カナダ:OBE 中にカマキリ型 ET に遭遇し、無数の過去世を想起した (途中:その2) (2016-01-17)

  William Konkolesky : カマキリタイプの ET は意識体(アストラル体)で地球にやって来ている (2016-04-25)

  Monroe 研究所で OBE 実験中にカマキリ型 ET と遭遇、壮大な転生ストリーを聞いた(途中:その1) (2015-12-31)

  カマキリ型 ET が原因不明の病気を治療(途中:その1) (2015-01-18)


・似た事例ではないが、カマキリ型 ET が自らの由来を語ったという事例が下。

  カマキリ型 ET が自分たちは昆虫タイプから進化したと語った (途中:その1) (2015-12-02)

(2016-08-08)

蛇足:以下、FC2 のサイトにもこの Blog の記事にも、まして広告には全然、関係ないことだがあくまで一般論として…。楽して簡単にカネが手に入る…といった類の儲け話は詐欺まがいが多い、と警察のヒトが言っていた。ところで騙されやすいカモのリストは高額で売れるが、そのリストを作るとしたら、どんな釣り餌を垂らせばカモが喰いつくだろうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR