近親者の幽霊が最期の別れの挨拶で出現。直前に部屋が明るくなった。 ET の出現と類似? (+追加)

What's New :

・(2016-08-03 追加)この件の「近親者の幽霊」についてより詳しく紹介した過去記事を追加。



はじめに:

・これまで何度も "Phantom & Monsters" の Blog 記事を取り上げてきた。このサイトの主催者(Lon Strickler)本人が幽霊と遭遇した体験を記事にしている。その幽霊は彼の親近者。最後の別れを告げに幽霊となって出現したのだと。

・この事例で興味深いのは
  ・幽霊が出現する直前になぜか目が覚め、
  ・寝室が明るくなっていた
 という点。

・ET が寝室に出現する直前にもふと目覚めたら、寝室が明るくなっていた…という報告が多数ある。



抜粋(デタラメ):

・Lydie は彼の大叔母で子供の時から親しくしていた。その Lydie がガンになり、彼女の自宅で療養していた。ある夜、彼女は病院に搬送され深夜 2:27 に死亡した。

・その当日、彼はふと目覚めた。なぜか寝室が明るくなっていた。妻も同時に目覚めた。すると…

---
One late night, my wife and I were in bed asleep when 'something' woke me. I rolled on my back, opened my eyes and noticed that the room seemed to be illuminated somehow. By that time, my wife had also awaken and was wondering aloud as to why the room had lightened.

We sat up and looked around the room in amazement. I was just about to get out of bed to check on my baby daughter when suddenly, a white billowy apparition started to materialize by the foot of the bed. The form was about 5 feet in height and continued to take a distinct form. Little by little, the spectre developed into the likeness of my Aunt Lydie.

--- http://www.phantomsandmonsters.com/2010/01/she-was-saying-goodbye.html

(2016-07-24)







--- (以下、2016-08-03 追加分)---

・すっかり忘れていたが、上のソース記事は 3年前の下の過去記事で紹介済みだった。過去記事では幽霊の顕現の細部などを記載している。(URL が若干、異なるがたぶん同じ内容の筈)

  超常現象サイトの主催者の告白:亡くなった親類の幽霊の目撃がきっかけ (2013-08-05)

(2016-08-03)

蛇足:以下、FC2 のサイトにもこの Blog の記事にも、まして広告には全然、関係ないことだがあくまで一般論として…。楽して簡単にカネが手に入る…といった類の儲け話は詐欺まがいが多い、と警察のヒトが言っていた。ところで騙されやすいカモのリストは高額で売れるが、そのリストを作るとしたら、どんな釣り餌を垂らせばカモが喰いつくだろうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR