David Paulides :不可解な行方不明事件の現場を辿る

はじめに:

・過去記事で David Paulides の講演やインタビューを紹介してきた。

・彼が不可解な行方不明事件の現場(3、4件)を訪れて、視聴者に現場に至る山道を案内しているドキュメンタリー動画(高精細)を紹介する。

・その中から、とりわけ不可解な事例に絞って以下で紹介する。



抜粋(デタラメ):

・30:00 あたりから。つい最近(2年前)に起きた行方不明事件の現場の状況。数人の知り合いどうしでハイキングにでかけたが、その中の一人が行方不明となった。

・20日後、不可解な場所(遠くの高い山を越え川沿いに降りた地点)でその行方不明者が遺体で見つかった。

・現場で被害者が持っていた GPS 付きの携帯電話機が見つかった。当時、現場でその携帯電話機の電源を入れると正常に機能していた。電波も現場に届き、通話が可能だった。なぜ、その携帯電話機で助けを呼ばなかったのか、それが最大の謎。被害者が辿った筈のルートの途中には高い山もあったから通話はさらに容易だったはず。

・被害者の靴やヘルメットなどが今に至るまで見つかっていない。



動画(42:58):
・Strange Disappearances Unveiled - CanAm Missing Project Compilation 2016




コメント:

・動画に映っている雄大なアメリカの国立公園の景観が素晴らしい。以前、ヨセミテなどの国立公園をいくつか見て回ったことがあるが、本当に壮大な景観だった。

(2016-07-14)

蛇足:以下、FC2 のサイトにもこの Blog の記事にも、まして広告には全然、関係ないことだがあくまで一般論として…。楽して簡単にカネが手に入る…といった類の儲け話は詐欺まがいが多い、と警察のヒトが言っていた。ところで騙されやすいカモのリストは高額で売れるが、そのリストを作るとしたら、どんな釣り餌を垂らせばカモが喰いつくだろうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR