Kewaunee Lapseritis : ビッグフットから聴いた話 (途中:その1)

はじめに:

・Kewaunee Lapseritis については下の過去記事で紹介した。

  Kewaunee Lapseritis : ビッグフットに対面して直接、話を聞いた (途中:その1)(2015-09-09)

  Kewaunee Lapseritis : ビッグフットから聞いた人類と ET の関係 (途中:その1) (2015-09-14)



抜粋(デタラメ):

・9:50 あたり。1958年に彼らから聴いた。彼らは 8つの異なる次元にアクセスしている。7つの Bigfoot の種族が世界中にいる。身長がそれぞれ異なる。

・25:35 彼らの中にはごくまれに文字を書けるのがいる。だが 4年生レベル。スペルミスなどがたくさん。それも活字は読めても手書きの文字は読めない。

・30:00 あたり。彼らから聞かされた。人間は DNA を操作されて造られた。恐竜の時代に。

・32:00 あたり。彼らの一人から聞かされた。彼らの間には言語が違う。だがテレパシーで通じる。

・33:50 あたり。Kewaunee 自身が動物とテレパシーで会話した体験。熊や狼、蛇などと。

・34:25 あたり。Kewaunee 自身が蛇から話しかけられた体験。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……



動画():
・Sasquatch People, Bigfoot, Yeti , Alien Connection - Truth Revealed




コメント:

・Kewaunee Lapseritis は現代に生きる特殊化したシャーマンなのではないか。彼がどの程度、それを自覚しているのかは不明だが。

(2016-07-13)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR