Rob Skiba : 魔的存在や天使的存在に出会った (途中:その1)

はじめに:

・Rob Skiba は旧約・新約聖書の各所に記載されている おとぎ話やタワゴトを真に受けて、それをネタにオカルトや超常現象の本を書いたり、講演している人物。彼の主張の大半は疑わしいものばかりなので紹介するほどの価値はない。

・だが、彼自身の実体験の告白部分だけは興味深いので、彼のインタビュー動画の中からタイトルの話題に絞って紹介する。



抜粋(デタラメ):

・7:00 あたりから魔的存在に出会った体験の告白が始まる。当時、彼は自殺を考えるほどの最悪の状況だった。破産し、妻とは離婚し、ホームレスとなり車の中で寝泊まりしていた。

・その時、人間の精神をハイジャックする魔的な存在に遭遇した。それは人間の恐怖を餌にしている存在だった。

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

・13:20 あたりから。天使的存在に出会ったことがあるか?…とインタビューアの女性に聞かれて、飛行機で移動していたときに…

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……



・Archons, Angels, Nephilm, Demons, Shadow People and the Year 2045


(2016-03-31)

蛇足:以下、FC2 のサイトにもこの Blog の記事にも、まして広告には全然、関係ないことだがあくまで一般論として…。楽して簡単にカネが手に入る…といった類の儲け話は詐欺まがいが多い、と警察のヒトが言ってました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR