John Edmonds:所有地に悪辣な UFO/ET が頻繁に出現し悩まされている (途中:その2)

What's New :

・(2016-02-17 追加)メモ書きとコメント、写真を追加。



はじめに:

・久しぶりに強く関心を惹くネタを見つけた。それがタイトルの話題。

・UFO/ET/未知生物/超常現象が頻繁に起きていた(過去形)ことで有名な Skinwalker Ranch については過去記事で何度も紹介してきた。

・この Skinwaker Ranch で起きていた超常現象に極めて類似した現象が John Edmonds の自宅や所有地でも長期にわたって頻繁に生じている…という話を紹介する。

・John Edmonds の証言は注目に値する。下の John Edmonds の証言をじっくり聴くとわかるが、彼が嘘を述べているとは思えない。彼は怪我をし放置された馬や犬などを引き取って育てることも長年に渡って行っており(動画にもそれらの動物が出てくる)、強い正義感と信念を持った人物であることがよく分かる。これが演技なら彼は演技賞を総なめする俳優になれる。

・紹介する動画は Project Camelot のもので、Kerry Cassidy がインタビューア。

・まず、John Edmonds の所有地を調査に訪れた人物が撮影した下の写真に注目。グレイが写っている。

20160216_edmonds_1.jpg

20160216_edmonds_2.jpg




・UFO もこの時、写っている。

20160216_edmonds_3.jpg

・さらにこの時、小柄な ET が所有地の隅に出現し、調査していた人物がレーザー光線をその ET に浴びせた時に現場に落とした奇妙な石が下。

20160216_edmonds_4.jpg

20160216_edmonds_5.jpg

20160217_stone.jpg

・以下は各項目を全体的に少しずつ書き足したり修正したりして完成させる予定なのでそれまでは不完全なまま。なので以下はまだ走り書きのメモ。



抜粋(デタラメ):

……途中……
……途中……
……途中……
……途中……

・20:00 あたりの Kerry Cassidy の長広舌がウザいw

・31:00 あたり。シカゴに住んでいたとき(子供の時)、学校の遠足で奇妙な初老の男に遭遇。握手。涙を流していた。彼の将来について予言した。直後、(立ち去ったのではなく)文字通り消え去った。女教師が彼のところにやって来て今の男は誰?…と。

  ・Kerry Cassidy はその男はタイムトラベラーではないか…と。

・33:20 Kerry Cassidy が(このインタビューの)前日、車で移動中に体験した奇妙な出来事の話。全く同じ事件が 4回、連続して起きた。

・43:00 物件を購入した翌日。かなり以前にここに住んでいたという男がやってきて、この物件には怪物が取り憑いている。怪物は異星人だと。彼はコイツはキチガイだと思った。その男はその後、二度と現れなかった。

・50:00 "Phoenix Lights" を目撃した直後から、事件が頻繁に起こるようになった。巨大三角形 UFO を目撃。

・55:00 退行催眠。

・1:13:00 退行催眠の結果はまだ受け入れがたい。

・1:19:55 tall white を目撃した。各種の ET を合計で100回以上も目撃している。

・1:23:40 彼の所有地にはポータルがあるものと考えている。ある日、槍を持ったローマ時代の服装をした兵士がそこから出現した。妻と一緒に目撃。ある時はカンガルーも目撃した(ここはアリゾナなのに)。

・1:25:00 ~1:35:00 まで。MRI で彼の脳の内部に。それを治癒

・1:40:00 あたり。出現したグレイに刀(下の写真)を突き刺して殺した。グレイは消え去った。体液が大量に飛び散った。その体液を複数の研究機関分析してもらった。過去、数体の ET を殺したもしくは重症を負わせた。

20160218_kill.jpg

・1:46:00 あたり。Robert Bigelow(NIDS の創設者)から電話があって科学者のチームに調査させたいと。数日間に渡って調査が行われた。調査結果の報告は皆無。

・さらに(NIDS とは別に)Skinwalker Ranch の調査した人物も調査に訪れた。

・1:51:50 彼の兄は元、Navy SEALs に所属していた。その兄はグレイと関わったことがある。詳しいことはまだ言いたくない。

・1:53:00 MIB が登場。すり抜けて来た。口止めの脅迫。MIB はまるで死体のようだった。

・1:57:00 彼の飼い犬(複数)が出現した ET に噛みつく。直後、犬は萎んで死亡。

・2:00:30 軍の制服を着た人間と MIB が同時に出現。



インタビュー動画(2:07:32):
・JOHN EDMONDS INTERVIEW TWO - STARDUST RANCH




コメント:

・最初に紹介したぼやけたグレイの写真について。

  ・グレイの写真を撮影するところを John Edmonds は見ていない。撮影していた時、John Edmonds は敷地の裏側で馬に餌を与えていた(8:40)のだと。

  ・当然ながら、私は「このグレイの嘘くさい写真は調査に訪れた人物が捏造したのではないか、穴の空いた石もその人物が用意したのではないか」…と疑った。

  ・だが、John Edmonds は写真に写っているグレイは彼が何度も目撃してきたソレに酷似しており、特に目の特徴(複眼構造)が明確に写っているから偽物ではないと語っている。インターネットにあるグレイの姿はどれも、彼が実際に目撃したグレイの複眼構造を持っていないと。

  ・さらに 14:00 ごろの発言を聴くと、石を落として消えた ET のシーンを John Edmonds は実際に目撃していることが分かる。

・気になるのは NIDS のチームが調査した結果を知らせてこなかったという点。彼らは彼の話を信用しなかった…という事を意味しているのではないか。だとすると、NIDS が彼の話は信用できない…と判断した理由に興味がある。

履歴:

(2016-02-16)作成
(2016-02-17)追加

蛇足:以下、FC2 のサイトにもこの Blog の記事にも、まして広告には全然、関係ないことだがあくまで一般論として…。楽して簡単にカネが手に入る…といった類の儲け話は詐欺まがいが多い、と警察のヒトが言ってました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

Author:横着者 (ご連絡はコメント欄にて)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR